日別アーカイブ: 2015年1月15日

アサド大統領がチェコ紙のインタビューに応じる:SANAがアラビア語全訳を配信(2015年1月15日)

SANA(1月15日付)は、15日付のチェコ紙『リテラルニ・ノヴィニー』(Literarni Noviny)に掲載されたアサド大統領のインタビューのアラビア語全訳を配信した。 同インタビューにおけるアサド大統領の主な発言 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ外相:「ダーイシュに参加しようとする外国人7,250人のトルコへの入国を阻止し、1,160人を国外退去に処した」(2015年1月15日)

トルコのメヴリュト・チャヴシュオール外務大臣は、「トルコ人戦闘員500人から700人がダーイシュ(イスラーム国)に参加している」としたうえで、「外国人戦闘員に関する一般の懸念は、彼らが自国に戻ったときに何が起きるかという … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

英国人過激派:「西側での攻撃命令が出されるのを待っている多くの兄弟がいる」(2015年1月15日)

ダーイシュ(イスラーム国)によるモスルのトルコ領事館人質解放(2014年9月)の見返りとして、トルコ当局が釈放したイスラーム過激派の一人で英国人のシャフナーズ・スライマーン氏は『タイムズ』(1月15日付)のインタビューに … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

レバノンの動き:ナスルッラー書記長「シリアに対する敵対行為への報復はシリアだけでなく、レジスタンスの権利」(2015年1月15日)

ヒズブッラーのハサン・ナスルッラー書記長はマヤーディーン・チャンネル(1月15日付)の単独インタビューに応じ(http://www.almayadeen.net/ar/news/lebanon-nTCX90g_DkKC0 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

イスラーム国をめぐる動き:ダイル・ザウルで住民多数を処刑(2015年1月15日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、マヤーディーン市でダーイシュ(イスラーム国)が住民5人を「シリア政府に内通していた」として、張り付けの刑で公開処刑した。 ダーイシュはまた同市で、住民1人を「車に爆弾を仕掛 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内の暴力:アレッポなどでシリア軍とヌスラ戦線の戦闘続く(2015年1月15日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アレッポ市ザフラー協会地区、サラーフッディーン地区、アーミリーヤ地区、ブライジュ村一帯、アズィーザ村で、シリア軍、国防隊、バアス大隊、ヒズブッラー戦闘員がアンサール・ディーン戦線 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダマスカス郊外で住民の抗議デモでヌスラ戦線が退去、ヒムス市ワアル地区で人道休戦(2015年1月15日)

ダマスカス郊外県では、SLN(1月15日付)は、昨年春に「国民和解」が実現したビビーラー市、バイト・サフム市に残留していた反体制武装集団(シャームの民のヌスラ戦線)戦闘員が、住民によって過去数週間にわたり連日行われてきた … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする