日別アーカイブ: 2015年1月11日

カナダがシリア人・イラク人避難民1万3,000人受け入れを決定(2015年1月11日)

カナダのクリス・アレクサンダー移民大臣は、『ハヤート』(1月12日付)に対して、カナダ政府がシリア人避難民1万人とイラク人避難民3,000人を受け入れることを決定したことを明らかにした。 AFP, January 11, … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ヨルダン:シリア領からの武装集団潜入を阻止(2015年1月11日)

ヨルダン軍総司令部は、国境警備隊がシリア領から潜入しようとした武装集団と交戦し、1人を負傷させ、2人を拘束したと発表した。 『ハヤート』(1月12日付)が伝えた。 AFP, January 11, 2015、AP, Ja … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍戦闘機がシリア空軍の防空システムの威嚇を受ける(2015年1月11日)

トルコ軍参謀本部は声明を出し、ハタイ県(シリア領アレキサンドレッタ地方)の国境地帯を偵察飛行中のトルコ空軍のF16戦闘機が、シリア空軍の防空システム(SA地対空ミサイル)のレーザー照準器に10秒間にわたって追尾、威嚇され … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

レバノンの動き:ヌスラ戦線がトリポリ市ジャバル・ムフスィン地区での同時自爆テロの犯行声明を発表、米・シリアはテロを非難(2015年1月11日)

シャームの民のヌスラ戦線は、ツイッターを通じて声明を出し、10日にレバノンのトリポリ市ジャバル・ムフスィン地区で発生した同時自爆テロへの関与を認めた。 この声明によると、自爆テロを行ったのはいずれもレバノン人で、シリアの … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 諸外国の動き | コメントする

イスラーム国:拘束していたキリスト教徒に慰謝料を支払い、釈放(2015年1月11日)

クッルナー・シュラカー(1月11日付)は、ダーイシュ(イスラーム国)が数ヶ月前に拘束したキリスト教徒青年を数日前に釈放、その際この若者に慰謝料として5,000シリア・リラを支払ったと報じた。 ** アレッポ県では、ARA … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内の暴力:アレッポで「穏健な反体制派」の車が爆発し、戦闘員2人死亡(2015年1月11日)

アレッポ県では、ザマーン・ワスル(1月11日付)によると、ダーラ・イッザ市郊外でハズム運動(穏健な反体制派)の車に何者かが仕掛けた爆弾が爆発し、戦闘員2人が死亡した。 またシリア人権監視団によると、ナイラブ航空基地に近い … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

人権団体発表(2015年1月11日)

シリア人権監視団は、7日以降の寒波で、アレッポ市フィルドゥース地区、ダマスカス郊外県ハジャル・アスワド市、ダマスカス県ヤルムーク区で、女児3人と老人1人が凍死したと発表した AFP, January 11, 2015、A … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

西クルディスタン移行期文民局の徴兵制度をめぐる動き(2015年1月11日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、西クルディスタン移行期民政局アサーイシュがタッル・タムル町で、兵役を拒否した若者多数を逮捕した。 これに対して、クッルナー・シュラカー(1月11日付)によると、アームーダー市の民主 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする