日別アーカイブ: 2015年1月6日

ダルアーの史跡イマーム・ヌーリー廟が破壊(2015年1月6日)

ダルアー県では、イナブ・バラディー・オンライン(1月7日付)によると、ナワー市にある史跡イマーム・ヌーリー廟が何者かによって爆破、破壊された。 これに関して、SANA(1月7日付)は、「シャームの民のヌスラ戦線に属するテ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

UNICEF:イスラーム国による学校閉鎖で6万7,000人の児童に影響(2015年1月6日)

UNICEFは、ダーイシュ(イスラーム国)によるラッカ県、ダイル・ザウル県、アレッポ県内の制圧地域での学校閉鎖によって、児童6万7,000人が初等教育を受ける機会を奪われていると発表した。 ロイター(1月6日付)などが伝 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イスラーム国をめぐる動き:ダイル・ザウルで激しい戦闘(2015年1月6日)

ダイル・ザウル県では、SNN(1月6日付)によると、ダイル・ザウル市フワイジャト・サクル地区、ハワーイジュ村などで、シリア軍とダーイシュ(イスラーム国)が激しく交戦した。 またシリア人権監視団によると、ダーイシュ宗教警察 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内の暴力:ダマスカス県ジャウバル地区、アレッポ市郊外で戦闘激化(2015年1月6日)

ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、ジャウバル区各所で、シリア軍、国防隊、ヒズブッラー戦闘員が、シャームの民のヌスラ戦線などジハード主義武装集団と交戦した。 これに関して、「ジャウバル区広報局」は、「首都の兵士」 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ウンマ軍報道官、ドゥーマーからの敗走を暗に認める(2015年1月6日)

ザマーン・ワスル(1月6日付)によると、ドゥーマー市一帯でのイスラーム軍との戦闘により敗走したウンマ軍のムハンマド・アブー・ウダイ報道官が、イスラーム軍によってドゥーマー市の医療関連拠点などを襲撃されたと非難した。 アブ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

反体制派医師使節団がフランスで惨状を訴える(2015年1月6日)

『ハヤート』(1月7日付)は、シリア各地の反体制勢力支配地域で活動するシリア人医師使節団がフランスを訪問し、医師不足、医薬品不足を訴えた、と伝えた。 AFP, January 6, 2015、AP, January 6, … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリア国民連合政治委員会改選で「古参」が相次いで落選(2015年1月6日)

トルコのイスタンブールで開催中のシリア革命反体制勢力国民連立(いわゆるシリア国民連合)の総合委員会(第18期)は、正副議長、事務局長の選出に続いて、執行機関にあたる政治委員会の改選を行い、これまで連立を主導してきた「古参 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする