日別アーカイブ: 2015年8月19日

シリア軍がアレッポ県東部でダーイシュ(イスラーム国)に対して塩素ガスを使用か?(2015年8月19日)

クッルナー・シュラカー(8月20日付)は、シリア軍が、ダーイシュ(イスラーム国)の支配下にあるアレッポ県サフィーラ市北部のサーリヒーヤ村一帯に対して、塩素ガスを装填した「樽爆弾」10発以上を投下し、攻撃を行ったと伝えた。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍がハマー県北部ガーブ平原で攻勢を続け、マンスーラ村、ヒルバト・ナークース村、タッル・ワースィト村、ズィヤーラ町などを奪還(2015年8月19日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、ガーブ平原のマンスーラ村周辺、ズィヤーラ町周辺、マシーク村で、シリア軍、国防隊、ヒズブッラー戦闘員が、ジュンド・アクサー機構、シャームの民のヌスラ戦線、スンナ軍、アンサール・ディー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

カーミシュリー市(ハサカ県)のアサーイシュ施設に対してダーイシュ(イスラーム国)が自爆テロ(2015年8月19日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)戦闘員が、カーミシュリー市内のスィナーア交差点近くにある西クルディスタン移行期民政局アサーイシュの施設に対して自爆攻撃を行い、16人が死亡(ほとんどがアサ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュ(イスラーム国)がダルアー市内の野戦病院でヌスラ戦線治安部門責任者を暗殺(2015年8月19日)

ダーイシュ(イスラーム国)ダマスカス州広報局は声明を出し、18日にダルアー市内の病院で、シャームの民のヌスラ戦線の治安部門責任者が射殺された事件に関して、ダルアー市内の反体制武装集団支配地域の野戦病院で、アフマド・ファー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ムアッリム外相、サウジアラビアのムハンマド国防大臣とアリー・マムルーク国民安全保障会議議長が会談したとの報道を否定(2015年8月19日)

ワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣(兼副首相)はレバノン日刊紙『ジュムフーリーヤ』(8月19日付)のインタビューに応じ、そのなかで7月にアリー・マムルーク国民安全保障会議議長とサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシアのボグダノフ副外相「ジュネーブ3開催準備に向けた実質的ステップを始動」(2015年8月19日)

RIAノーヴォスチ通信(8月19日付)は、ロシアのミハイル・ボグダノフ外務副大臣が、シリア政府と反体制派の和平交渉「ジュネーブ3」開催準備に向けた実質的ステップを始動したと報じた。 ボグダノフ副大臣は「ジュネーブ3は個別 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする