日別アーカイブ: 2015年8月6日

シリア人権監視団発表:紛争による死者数が24万人を越える(2015年8月6日)

シリア人権監視団は、2011年3月18日から2015年8月5日までのシリアでの紛争による死者数が24万人を越えたと発表した。 同監視団によると、死者総数は24万381人で、内訳は以下の通りだという。 民間人:11万1,6 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ当局がダーイシュ(イスラーム国)支配下のタッル・アブヤド市に隣接するアクチャカレ一帯を「暫定軍事安全保障地帯」に指定(2015年8月6日)

ドゥラル・シャーミーヤ(8月6日付)は、シャンウルファ県のトルコ当局の話として、トルコ当局がシリア国境に面するアクチャカレ郡の3カ所を「暫定軍事安全地帯」を指定したと伝えた。 「暫定軍事安全地帯」指定は、8月6日から21 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ国境地帯でヌスラ戦線とYPGが交戦(2015年8月6日)

シリア人権監視団によると、トルコ国境地帯に位置するイドリブ県アティマ村とアレッポ県ジャンディールス村を結ぶ地域で、アル=カーイダ系組織のシャームの民のヌスラ戦線と西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊が交戦した。 戦闘は … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア領内での有志連合の爆撃で「カリフ制の幼獣」8人を含むダーイシュ(イスラーム国)戦闘員51人が死亡(2015年8月6日)

シリア人権監視団は、有志連合戦闘機がラッカ県、ダイル・ザウル県、ハサカ県各所のダーイシュ(イスラーム国)に対して空爆を行い、過去48時間で戦闘員51人を殺害したと発表した。 空爆の標的となったダイル・ザウル県マヤーディー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ラトニー米国務省シリア問題担当特使がトルコでシリア国民連合幹部と会談、国民連合は「モスクワ3」開催に同意(2015年8月6日)

7月末にダニエル・ロビンスタイン氏の後任として新たに任命されたマイケル・ラトニー米国務省シリア問題担当特使が、トルコのイスタンブールでシリア革命反体制勢力国民連立政治委員会メンバーと会談し、ダマスカス郊外県ザバダーニー市 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

米露、シリアでの塩素ガスの使用に関する国連安保理決議案をめぐって合意(2015年8月6日)

米国のジョン・ケリー国務長官とロシアのセルゲイ・ラブロフ外務大臣は訪問先のマレーシアの首都クアラルンプールで会談し、シリア情勢などへの対応について意見を交わした。 会談後、ケリー国務長官は、シリアでの塩素ガスの使用に関し … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ムアッリム外務在外居住者大臣がオマーンを訪問し、アラウィー外務大臣と会談(2015年8月6日)

ワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣(兼副首相)は、イランに続いてオマーンを訪問し、ユースフ・ビン・アラウィー外務大臣らオマーン外務省高官と会談した。 会談には、ファールーク・カッドゥール在オマーン・シリア大使らシリア … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする