日別アーカイブ: 2017年1月12日

米財務省はシリア軍全軍と軍・諜報機関士官18人をSDNリストに追加(2017年1月12日)

米財務省は声明(https://www.treasury.gov/resource-center/sanctions/OFAC-Enforcement/Pages/20170112.aspx)を出し、シリア軍全軍と軍・諜 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコのエルドアン大統領はYPG主体のシリア民主軍とPKKを無関係だとした米軍の姿勢を強く非難(2017年1月12日)

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の政治母体であるシリア民主評議会使節団の米ワシントンDC訪問と米国高官との会談に関連して … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍の政治母体であるシリア民主評議会使節団が米国を訪問し、代表部(大使館)設立を要請(2017年1月12日)

『ハヤート』(1月13日付)によると、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の政治母体であるシリア民主評議会の使節団が、米国の首都ワシントンDCを訪問した。 クルド人消息筋による … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ダマスカス郊外県バラダー渓谷、東グータ地方で戦闘を続ける反体制武装集団に対して、ロシアだけでなくトルコも戦闘停止の圧力を強め、反体制派のアスタナ会議への参加を求める(2017年1月12日)

『ハヤート』(1月13日付、イブラーヒーム・ハミーディー記者)は、ロシア、トルコ両国が、1月23日にカザフスタンの首都アスタナで開幕予定のシリア政府と反体制武装集団の和平協議(アスタナ会議)を控え、反体制派に会議への参加 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国民連合「バラダー渓谷での停戦合意の報は事実無根で、イランの心理戦の一環」(2017年1月12日)

シリア革命反体制勢力国民連立のアフマド・ラマダーン広報局長は、ダマスカス郊外県バラダー渓谷でシリア政府と反体制武装集団が停戦に原則合意したとの報道(ダマスカス郊外県知事発表)に関して、AFP(1月12日付)に対し「こうし … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表「バラダー渓谷の5カ村はシリア政府との停戦に合意したが、水源を含む2カ村がいまだ合意に達していない」(2017年1月12日)

スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表はスイスの首都ジュネーブで記者団に対して、トルコの首都アンカラとロシアの首都モスクワで、首都ダマスカスの主要な水源であるダマスカス郊外県バラダー渓谷でのシリア政府と反体 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア外務省のザハロワ報道官「バラダー渓谷の反体制武装集団は停戦対象外」(2017年1月12日)

ロシア大統領府のドミトリー・ペスコフ報道官は、ヴラジミール・プーチン大統領が、トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領、カザフスタンのヌルスルタン・ナザルバエフ大統領と個別に電話会談を行い、12月30日に発効した … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県バーブ市一帯でトルコ軍、ハワール・キッリス作戦司令室とダーイシュの攻防続く(2017年1月12日)

アレッポ県では、ARA News(1月12日付)によると、トルコ軍とハワール・キッリス作戦司令室がバーブ市北東部に進攻を試みたが、ダーイシュ(イスラーム国)が抗戦、これを撃退した。 AFP, January 12, 20 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はダイル・ザウル市近郊で爆発物が搭載されたダーイシュの無人航空機を撃墜(2017年1月12日)

ダイル・ザウル県では、SANA(1月12日付)によると、シリア軍がダイル・ザウル市北西部のバルーク丘で爆発物が搭載されたダーイシュ(イスラーム国)の無人航空機を撃墜した。 シリア軍はまた、ダイル・ザウル航空基地一帯、ダイ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ホワイト・ヘルメットはアル=カーイダ系組織シャーム・ファトフ戦線の拠点・車輌に対する米主導の有志連合の爆撃現場(イドリブ県)で消火・救出活動を行う(2017年1月12日)

イドリブ県では、ARA News(1月12日付)によると、有志連合が前日に引き続き、県内にあるシャーム・ファトフ戦線の拠点など複数カ所を空爆した。 シリア人権監視団によると、空爆を実施したのが有志連合であることは機種など … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はバラダー渓谷(ダマスカス郊外県)でシャーム・ファトフ戦線などからなる反体制武装集団への攻勢を再び強化(2017年1月12日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、首都ダマスカスの主要な水源であるアイン・フィージャ町一帯のバラダー渓谷で、早朝からシリア軍、ヒズブッラーが再び攻勢を強め、同地を空爆・砲撃、シャーム・ファトフ戦線などからな … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

首都ダマスカスでの自爆テロで8人死亡、9人負傷(2017年1月12日)

ダマスカス県(首都ダマスカス)では、SANA(1月12日付)によると、カフルスーサ区内ハムリーヤ地区の県立スポーツ・クラブ近くで、男性1人が着用していた自爆ベルトを爆発させ、8人が死亡、6人が負傷した。   AFP, J … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米主導の有志連合は1月11日にシリア領内で15回の爆撃を実施(2017年1月12日)

米中央軍(CENTCOM)は、1月11日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して17回の空爆を実施、このうちシリア領 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする