日別アーカイブ: 2017年5月9日

シリアのアル=カーイダ「シャーム解放委員会」は「解放区」に侵入する「一部反体制派の残党ども」への抵抗を呼びかける(2017年5月9日)

シャーム解放委員会のファトワー評議会は声明を出し、アスタナ4会議でロシア、トルコ、イランが署名した「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」に関して、「シャームのジハードと革命を生き埋めにしようとする陰謀」と非難するとともに、「一 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

アレッポ革命家連合は「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」を拒否(2017年5月9日)

アレッポ革命家連合が声明を出し、アスタナ4会議でロシア、トルコ、イランが署名した「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」を拒否すると表明した。 AFP, May 10, 2017、AP, May 10, 2017、ARA New … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

米国防総省報道官「トランプ大統領は米国によるYPGへの直接武器供与を許可した」(2017年5月9日)

米国防総省のデーナ・ホワイト報道官は、ジェームズ・マティス国防長官に同行して訪問中のリトアニアで、ドナルド・トランプ政権が西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊に対して直接武器供与を許可したと発表した。 ホワイト報道官 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア軍は米国、ヨルダンが支援する「ハマード浄化のため我らは馬具を備えし」作戦司令室支配下のダマスカス郊外県東部砂漠地帯で進攻を続け、東カラムーン地方とタンフ国境通行所(ヒムス県)を結ぶ戦略的要衝を制圧(2017年5月9日)

ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(5月9日付)によると、シリア軍は前日のサブア・ビヤール区制圧に続いて、県東部砂漠地帯の戦略的要衝バーバー地区から「ハマード浄化のため我らは馬具を備えし」作戦司令室に所属する反 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPG主体のシリア民主軍とダーイシュはタブカ市で戦闘を続ける(2017年5月9日)

ラッカ県では、ARA News(5月9日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍がタブカ市(サウラ市)の第1地区、第2地区でダーイシュ(イスラーム国)と激しく交戦した。 また、シリア人権監 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア政府当局は停戦合意に基づく投降・退去猶予期間が終了したタッル市(ダマスカス郊外県)で徴兵忌避者の摘発を開始(2017年5月9日)

ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(5月9日付)によると、シリア政府当局がタッル市で徴兵忌避者摘発を開始した。 タッル市では2016年11月26日、シリア政府と同市の反体制武装集団が和解(停戦合意)し、6ヶ月以 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

ヨルダン北部のラクバーン地区にあるシリア人難民キャンプの支援物資配給ポイントを管理する部族自由人軍が発砲を受け、1人死亡(2017年5月9日)

クッルナー・シュラカー(5月9日付)が伝えたところによると、ヨルダン北部のシリア国境地帯に位置するラクバーン地区のシリア人難民キャンプにある支援物資配給ポイントが発砲を受け、部族自由人軍の戦闘員1人が死亡した。 この配給 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア・シリア両軍はアレッポ県におけるダーイシュ最後の拠点都市マスカナ市一帯で攻勢を強める(2017年5月9日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(5月9日付)によると、県東部におけるダーイシュ(イスラーム国)最後の拠点都市マスカナ市に近いラスム・ファーリフ村の郊外で、ロシア軍が車を爆撃し、女性7人を含む住民少なくとも16人が … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍とイスラーム軍がダマスカス郊外県東グータ地方で交戦(2017年5月9日)

ダマスカス郊外県では、SANA(5月9日付)によると、反体制武装集団がハラスター市郊外、ティシュリーン発電所を砲撃した。 一方、クッルナー・シュラカー(5月9日付)によると、イスラーム軍が東グータ地方のバイト・ナーイム村 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは12件の停戦違反を、トルコ側は2件の違反を確認(2017年5月9日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(5月9日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を12件確認したと発表した。 ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側の監視チームが確認した停戦違反の内訳は、ダマスカス県・ダマ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は5月8日、ダイル・ザウル県、ラッカ県などで16回の空爆を実施(2017年5月9日)

米中央軍(CENTCOM)は、5月8日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して27回の空爆を実施、このうちシリア領内 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする