日別アーカイブ: 2017年5月19日

シャーム解放委員会幹部がシャーム自由人イスラーム運動に移籍(2017年5月19日)

アル=カーイダ系組織のシャーム解放委員会の幹部の一人ムハンマド・アッルーシュ氏(アブー・サーミー)は声明を出し、組織からの離反と、シャーム自由人イスラーム運動への加入を宣言した。 AFP, May 20, 2017、AP … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

「マールディル」(トルコのマルディン出身者)の武装集団がアレッポ市タラル地区などを襲撃、ムハーバラートと交戦(2017年5月19日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(5月20日付)によると、「マールディル」に所属する武装集団がアレッポ市タラル地区、ハミーディーヤ地区の市場などを襲撃し、商品などを強奪した。 これを受け、空軍情報部、軍事情報局、総 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 国内の暴力 | コメントする

マティス米国防長官「我々はシリア内戦における役割を拡げるつもりはないが、米軍以外の部隊も参加する我々の部隊を守る」(2017年5月19日)

ジェームズ・マティス米国防長官は、米主導の有志連合がヒムス県タンフ国境通行所近郊でのシリア軍、ヒズブッラーの車列に対して行ったとされる威嚇空爆に関して、「我々はシリア内戦における自分たちの役割を拡げるつもりはない。だが、 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はラッカ市東部入口に到達(2017年5月19日)

ラッカ県では、ARA News(5月19日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍がラッカ市周辺一帯でダーイシュ(イスラーム国)との戦闘を続け、ハムラト・ブワイティーヤ村、マダール村を制圧 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヤルムーク・パレスチナ難民キャンプ(ダマスカス)一帯でダーイシュとイスラーム軍が交戦(2017年5月19日)

ダマスカス県では、クッルナー・シュラカー(5月19日付)によると、県南部のヤルムーク・パレスチナ難民キャンプとダマスカス郊外県ヤルダー市を隔てるウルーバ通行所近くでイスラーム軍とダーイシュ(イスラーム国)が激しく交戦した … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アル=カーイダ系のシャーム解放委員会がアレッポ県北部のロジャヴァの拠点都市アフリーン市近郊を初めて攻撃(2017年5月19日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(5月19日付)によると、県北西部に位置する西クルディスタン移行期民政局の拠点都市アフリーン市郊外のイースカー村にある人民防衛部隊の拠点複数カ所が、アル=カーイダ系組織のシャーム解放 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダマスカス郊外県では、ラフマーン軍団、シャーム解放委員会がシリア軍、イスラーム軍とそれぞれ交戦(2017年5月19日)

ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(5月19日付)によると、シリア軍がアルバイン市一帯でラフマーン軍団、シャーム自由人イスラーム運動などからなる反体制武装集団と交戦した。 一方、アシュアリー農場一帯では、シャー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シャーム自由人イスラーム運動とアサーラ・ワ・タンミヤ戦線がトルコ軍・ハワール・キッリス作戦司令室支配下のアレッポ県ジャラーブルス市から撤退(2017年5月19日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(5月19日付)が匿名消息筋の話として伝えたところによると、トルコ軍と同軍の支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室の支配下にあるジャラーブルス市で活動を続けてきたシャーム自由人イス … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリア軍はアレッポ県東部で進軍を続け2カ村をダーイシュより奪還(2017年5月19日)

アレッポ県では、ディマシュク・アーン(5月19日付)によると、シリア軍が県東部にあるジャッラーフ航空基地南部一帯でダーイシュ(イスラーム国)との戦闘を続け、カウワース村、ハムラー村を制圧した。 ** ダイル・ザウル県では … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はヒムス県南東部タンフ国境通行所近郊のシリア軍拠点が有志連合の空爆を受け、多数の犠牲者が出たと発表、威嚇空爆を行ったとする米軍発表を否定(2017年5月19日)

シリア・アラブ軍消息筋は、ヒムス県南東部のタンフ国境通行所近郊の砂漠地帯にあるシリア軍の拠点1カ所が18日16時30分に米主導の有志連合の空爆を受け、多数の犠牲者が出、物的被害が生じたと発表し、「中東地域におけるシオニス … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ジュネーブ6会議は「何らの重要な突破口」も見出せず閉幕(2017年5月19日)

スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表は、スイスのジュネーブで記者会見を開き、シリア政府代表団の憲法にかかる専門家とデミストゥラ代表側の専門家との間で新憲法起草にかかる非公式会合に関して、「我々はこの会合を … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは6件の停戦違反を、トルコ側は1件の違反を確認(2017年5月19日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(5月19日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を6件確認したと発表した。 ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側の監視チームが確認した停戦違反の内訳は、ダマスカス県・ダマ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする