日別アーカイブ: 2017年5月29日

EU理事会はシリア閣僚3人を制裁対象に追加(2017年5月29日)

欧州連合理事会は声明を出し、アサド大統領ら政権幹部に対する制裁を2018年6月1日まで延長するとともに、3閣僚を新たに制裁対象に追加したと発表した。 これにより、制裁対象者は240人、制裁対象機関は67団体となった。 A … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア軍によって包囲されたダマスカス郊外県東カラムーン地方の反体制武装集団がシリア政府と停戦に向け協議(2017年5月29日)

ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(5月29日付)が、ジャイルード市内のメディア筋の話として、シリア軍によるヒムス県マハッサ地区(砂漠地帯)制圧に伴う東カラムーン地方の反体制武装集団支配地域閉塞を受け、ジャイル … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

米主導の有志連合とYPG主体のシリア民主軍のラッカ市への空爆・砲撃で住民35人が死亡(2017年5月29日)

ラッカ県では、クッルナー・シュラカー(5月29日付)によると、米主導の有志連合がダーイシュ(イスラーム国)の拠点都市ラッカ市各所を30回以上にわたり空爆する一方、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍・親政権武装勢力は米英の拠点タンフ国境通行所から約30キロの地点に進軍、有志連合はビラを散布し、この進軍に警告(2017年5月29日)

ハムラビの正義ニュース(5月29日付)などは、米主導の有志連合が、米英軍が拠点化しているヒムス県南東部のタンフ国境通行所北方に位置するシリア政府支配支配下の砂漠地帯にビラを散布し、同通行所に近づかないよう呼びかけたと伝え … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュに忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍はハウラーン法務局長の弟を処刑(2017年5月29日)

ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(5月29日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)に忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍がハウラーン法務局のイスマト・アブスィー局長の弟ユースス・アブスィー氏をヤルムーク川流域地帯 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダマスカス県東部バルザ地区からの反体制武装集団の退去が完了(2017年5月29日)

ダマスカス県では、バシュル・サッバーン県知事が報道向け声明を出し、ロシアの仲介によるシリア政府と反体制武装集団との停戦合意に基づき、バルザ区で活動を続けてきた武装集団の戦闘員および家族が、シリア政府が用意した旅客バスに分 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア軍はダマスカス郊外県、ラタキア県などでイスラーム軍、シャーム自由人イスラーム運動と交戦(2017年5月29日)

ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(5月29日付)によると、シリア軍が東グータ地方のフーシュ・ダワーヒラ村方面に向けて進軍し、イスラーム軍と交戦する一方、リーハーン農場の収穫物を焼き討ったと思われる火災が発生し … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はアレッポ県東部のダーイシュ最後の拠点都市マスカナ市一帯の複数カ村を制圧(2017年5月29日)

アレッポ県では、SANA(5月29日付)によると、シリア軍が県東部のダーイシュ(イスラーム国)最後の拠点都市マスカナ市一帯でダーイシュに対する掃討作戦を継続し、サーリヒーヤ村、バットゥーシーヤ村、シュハダー村、ジャバーブ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは10件の停戦違反を、トルコ側は1件の違反を確認(2017年5月29日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(5月29日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を10件確認したと発表した。 ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側の監視チームが確認した停戦違反の内訳は、ダマスカス県・ダ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする