日別アーカイブ: 2017年5月4日

ヨルダン北部のラクバーン地区のシリア人難民キャンプで「新シリア軍」を狙った爆弾テロ発生(2017年5月4日)

クッルナー・シュラカー(5月5日付)が伝えたところによると、ヨルダン北部のシリア国境地帯に位置するラクバーン地区のシリア人難民キャンプ北部のガナム(羊)市場で、「新シリア軍」の軍用車輌が爆弾の爆発に巻き込まれ、戦闘員2人 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イスラーム軍、シャーム自由人イスラーム運動、ラフマーン軍団、自由シリア軍諸派は「安全地帯」(緊張緩和地帯)設置を骨子とする新停戦合意を拒否(2017年5月4日)

シリア国内で活動する反体制武装集団7組織は共同声明を出し、アスナタ4会議でロシア、トルコ、イランの3カ国が合意した「安全地帯」設置を骨子とする新停戦合意を拒否すると発表した。 共同声明に参加したのは、アスタナ4会議に参加 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

アスタナ4会議閉幕:ロシア、トルコ、イランは「安全地帯」(緊張緩和地帯)設置を骨子とする新停戦合意に署名、シリア政府はこれを支持、反体制武装集団は怒号を浴びせ退場(2017年5月4日)

カザフスタンの首都アスナタで3日に開幕したシリア政府と反体制武装集団の和平協議「アスナタ4会議」は2日間の日程を終え、閉幕した。 2日は、カザフスタンのカイラット・アブドラフマノフ外務大臣を議長とする全体会合が開かれ、シ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ドゥーマー市住民42人は共同声明で、アル=カーイダ系のシャーム解放委員会、ラフマーン軍団への攻撃を続けるイスラーム軍を非難(2017年5月4日)

ダマスカス郊外県では、東グータ地方でのイスラーム軍とシャーム解放委員会・ラフマーン軍団との交戦を受け、ドゥーマー市の住民42人が連名で声明を出し、「住民に対するイスラーム軍の振る舞いと行為」を非難した。 AFP, May … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はダーイシュとの交渉の末タブカ市を完全制圧したとの情報を否定(2017年5月4日)

ラッカ県では、クッルナー・シュラカー(5月4日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍は声明を出し、ダーイシュ(イスラーム国)の撤退を定めた停戦合意を受けて、シリア民主軍がタブカ市を完全制 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダルアー県西部でダーイシュに忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍が反体制武装集団と交戦(2017年5月4日)

ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(5月4日付)によると、県西部のヤルムーク川河畔一帯で、ダーイシュ(イスラーム国)に忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍が反体制武装集団と交戦した。 AFP, May 4, 2017 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はダーイシュとの戦闘を続け、ヒムス県東部の支配地域を拡大(2017年5月4日)

ヒムス県では、SANA(5月4日付)によると、シリア軍は予備部隊とともにダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続し、タドムル市東部郊外のタリーラ保護区西部の拠点4カ所、ジュッブ・ジャッラーフ村郊外の第968地点、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア・シリア両軍戦闘機がハマー県北部を空爆(2017年5月4日)

ハマー県では、クッルナー・シュラカー(5月4日付)によると、ロシア軍およびシリア軍戦闘機が県北部のラターミナ町、カフルズィーター市、ズラーキーヤート村を空爆した。 ** ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、シリア … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は5月3日、タブカ市などで28回の空爆を実施(2017年5月4日)

米中央軍(CENTCOM)は、5月3日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して34回の空爆を実施、このうちシリア領内 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする