日別アーカイブ: 2019年6月5日

北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるアレッポ県北部各所をトルコ軍と反体制派が砲撃し、農地で火災が発生(2019年6月5日)

アレッポ県では、ANHA(6月5日付)によると、ユーフラテス川河畔の国境に面するジャラーブルス市一帯に展開するトルコ軍とその支援を受ける反体制武装集団が、北・東シリア自治局支配下のアイン・アラブ(コバネ)市の西に位置する … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アサド大統領は首都ダマスカスにある父の名を冠したモスクでイード・アル=フィトルの集団礼拝に参加(2019年6月5日)

アサド大統領はダマスカス県にあるサイイド・ハーフィズ・アサド・モスクでラマダーン月明けのイード・アル=フィトルの集団礼拝に参加した。 礼拝には、ムハンマド・アブドゥッサッタール宗教関係大臣、共和国ムフティーのアフマド・バ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

イドリブ県に対するシリア・ロシア軍の爆撃、シリア軍と反体制派の砲撃戦が再び激化(2019年6月5日)

シリアのアル=カーイダと目されるシャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するイドリブ県、ハマー県北部、ラタキア県北部、アレッポ県西部の緊張緩和地帯では、シリア・ロシア軍が攻撃を激化させてから36日目となる6月5日も、シリア … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから312人、ヨルダンから1,719人の難民が帰国、避難民0人が帰宅(2019年6月5日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(6月5日付)を公開し、6月4日に難民2,031人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは312人(うち女性117人、子供199人 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする