イドリブ県イドリブ市でも体制打倒、逮捕者釈放、ロシア軍退去を求める抗議デモ(2020年1月10日)

イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(1月1日付)によると、シャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するイドリブ市で、金曜の集団礼拝後に抗議デモが行われ、参加者が体制打倒、逮捕者釈放、ロシア軍退去を訴えた。

同様のデモは、カフルタハーリーム町でも行われた。

AFP, January 10, 2020、ANHA, January 10, 2020、AP, January 10, 2020、al-Durar al-Shamiya, January 10, 2020、Reuters, January 10, 2020、SANA, January 10, 2020、SOHR, January 10, 2020、UPI, January 10, 2020などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き パーマリンク