ロシアなどの在外公館が大統領選挙の投票に向けた準備を完了、各地で選挙を支持するデモ続く(2021年5月19日)

SANA(5月19日付)は、ロシア、エジプト、UAE、フランス、アルメニア、ブラジル、パキスタン、インド、ヨルダン、オマーン、レバノン、中国、キューバ、アルジェリア、クウェート、ベラルーシ、オーストリア、スウェーデン、アルゼンチンの在外公館が大統領選挙の投票に向けた準備を完了したと伝えた。


**

SANA(5月19日付)は、最高司法選挙委員会のダマスカス県、ダマスカス郊外県、アレッポ県、スワイダー県、クナイトラ県、ラタキア県、ヒムス県、ハマー県、ラッカ県、ダイル・ザウル県、小委員会の委員長が、5月26日の大統領選挙の投票に向けた準備を完了したと発表した、と伝えた。

**

SANA(5月19日付)によると、16、17、18日に続いて、各地で大統領選挙の実施を支持するデモや集会が実施され、政府、バアス党、組合関係者や住民が参加した。

デモ・集会が実施されたのは、ハマー県のハマー市各所、ハサカ県のハサカ市、カーミシュリー市、ヒムス県のヒムス市各所、ラカーマ村、シャニーヤ村、ヒルバト・ハマーム村、ラタキア県のラタキア市各所、カサブ町、ラアス・アイン村、アレッポ県のアレッポ市各所、スワイダー県のスワイダー市、マラフ村、フワイヤー村、ニムラ村、サアラ村、ザイビーン町、ミヤーマース村、シュアーブ村、ダルアー県のサナマイン市、タルトゥース県のタルトゥース市、ドゥライキーシュ市、サーフィーター市、アイン・グライム村、マンダラ村、バダーダー村、アイン・ダービシュ村、ミトラース村など。




AFP, May 19, 2021、ANHA, May 19, 2021、al-Durar al-Shamiya, May 19, 2021、Reuters, May 19, 2021、SANA, May 19, 2021、SOHR, May 19, 2021などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.