日別アーカイブ: 2017年7月10日

アル=カーイダ系組織のシャーム解放委員会はジスル・シュグール市(イドリブ県)のホワイト・ヘルメット本部を襲撃し、多数を逮捕(2017年7月10日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャーム解放委員会がジスル・シュグール市内にあるホワイト・ヘルメットの本部を襲撃し、多数の逮捕、連行した。 襲撃は、シャーム解放委員会が機材等の引き渡しを求めたことをホワイト・ヘ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イラン外務省「米・ロシア・ヨルダンの停戦合意には米国の対応に関して曖昧な点がある」(2017年7月10日)

イラン外務省のブラハーム・カーセミー報道官は、米国・ロシア・ヨルダンによるシリア南西部での戦闘停止と緊張緩和地帯設置にかかる停戦合意(7月9日発効)に関して、「合意はシリア全土に拡張されれば成果となるだろう」としつつ、ロ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍はアレッポ県タッル・リフアト市などのロジャヴァ支配地域を砲撃(2017年7月10日)

アレッポ県では、ARA News(7月10日付)によると、トルコ軍が西クルディスタン移行期民政局の支配下にあるタッル・リフアト市、シャイフ・イーサー村、ハルバル村を砲撃し、民間人2人が死亡、5人が負傷した。 AFP, J … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合はマヤーディーン市(ダイル・ザウル県)のモスク、病院を空爆し、民間人3人を殺害(2017年7月10日)

ダイル・ザウル県では、ユーフラテス・ポスト(7月10日付)によると、米主導の有志連合がマヤーディーン市内のシャルイーヤ・モスク、ヌーリー・サイード病院を空爆し、民間人3人が死亡した。 ** ラッカ県では、ARA News … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

在外反体制活動家50人が米国・ロシア・ヨルダンによるシリア南西部での戦闘停止と緊張緩和地帯設置にかかる停戦合意を拒否(2017年7月10日)

シリア国外で反体制活動を続けるハイサム・マーリフ氏、ブルハーン・ガルユーン氏、アフマド・マアーッズ・ハティーブ氏、ジャマール・スライマーン氏ら50人が共同声明を出し、米国・ロシア・ヨルダンによるシリア南西部での戦闘停止と … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

米国・ロシア・ヨルダンによるシリア南西部での戦闘停止と緊張緩和地帯設置にかかる停戦合意の違反監視を目的とする反体制組織「停戦違反記録局」は9日にシリア軍側が6件の違反を犯したと発表(2017年7月10日)

米国・ロシア・ヨルダンによるシリア南西部での戦闘停止と緊張緩和地帯設置にかかる停戦合意(7月9日発効)の違反監視を目的とする反体制組織「停戦違反記録局」は声明を出し、7月9日にシリア軍、親政権武装勢力による6件の停戦違反 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリア軍は「ダーイシュと交戦の末」、米軍が支援する反体制派の支配下にあったスワイダー東部の丘陵地帯、複数カ村を制圧(2017年7月10日)

スワイダー県では、SANA(7月10日付)によると、シリア軍が「同盟者」の支援を受け、県東部でダーイシュ(イスラーム国)と交戦し、ダイル・ナスラーニー村、ラジャム・バカル村、サルマーン丘、ファディーイーン丘、アスファル丘 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はダーイシュとの戦闘の末、スフナ市(ヒムス県)南部のハイル・ガス田を制圧(2017年7月10日)

ヒムス県では、SANA(7月10日付)によると、シリア軍がスフナ市南方でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続し、ハイル・ガス採掘所を制圧した。 ** ダイル・ザウル県では、SANA(7月10日付)によると、シ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍がダマスカス郊外県でラフマーン軍団と交戦(2017年7月10日)

ダマスカス県・ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(7月10日付)によると、シリア軍がジャウバル区一帯、アイン・タルマー村一帯で反体制武装集団(ラフマーン軍団)と交戦、同地を激しく空爆・砲撃した。 シリア軍はまた … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ジュネーブ7会議が開幕し、デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表は「緊張緩和地帯がシリア分割をもたらすようであってはならない」と警鐘(2017年7月10日)

シリア政府と反体制派の和平協議「ジュネーブ7会議」がスイスのジュネーブで開幕し、スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表は、バッシャール・ジャアファリー国連シリア代表を団長とするシリア政府代表団、「モスクワ・ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県ジャラーブルス市方面に退去していたヒムス市ワアル地区の住民が帰宅に向けシリア政府支配地域に移動(2017年7月10日)

アレッポ県では、SANA(7月10日付)によると、ロシアの仲介によるシリア政府と反体制武装集団の停戦合意に従い、この5月にトルコ軍およびその支援を受ける反体制武装集団の支配下にあるジャラーブルス市方面に退去していたヒムス … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは2件の停戦違反を、トルコ側は4件の違反を確認(2017年7月10日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(7月10日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を2件(ラタキア県1件、アレッポ県1件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも4件(ダマスカス県・ダマスカス郊外県 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする