日別アーカイブ: 2017年7月12日

ダーイシュの細胞摘発に注力するシャーム解放委員会の拠点(イドリブ市紡績工場)で自爆テロが発生し、戦闘員30人が死傷(2017年7月12日)

イドリブ県では、ARA News(7月13日付)によると、イドリブ市近郊の紡績工場で男性1人が自爆し、同工場に進駐していたアル=カーイダ系組織シャーム解放委員会の戦闘員12人が死亡、18人が負傷した。 『ハヤート』(7月 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

スワイダー県で米軍の支援受ける「ハマード浄化のために我らは馬具を備えし」作戦司令室諸派がシリア軍と交戦(2017年7月12日)

スワイダー県では、シリア人権監視団によると、米軍の支援を受ける「ハマード浄化のために我らは馬具を備えし」作戦司令室(自由シリア軍砂漠諸派、「土地は我らのものだ」作戦司令室)を主導する東部獅子軍、殉教者アフマド・アブドゥー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロジャヴァはジュネーブ7会議を「もっとも重要で基本的な当事者を欠いている」と非難(2017年7月12日)

西クルディスタン移行期民政局は声明を出し、ジュネーブ7会議に関して、「民主的諸勢力や民政局代表の不在は、シリアの将来にかかわるあらゆる交渉、会合を成功させるうえでもっとも重要で基本的な当事者が存在していないことを意味する … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ロシア軍はロジャヴァ、YPGにトルコが圧力を強めるアレッポ県北西部のアフリーン市一帯からの退去を求める(2017年7月12日)

ルダウ・チャンネル(7月12日付)など複数メディアは、ロシア軍使節団が、アレッポ市北部に位置するマンナグ村、タッル・リフアト市、ダイル・ジャマール村、シャイフ・イーサー村、ハルバル村、シャフバー地方の村々に展開する西クル … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イラン陸軍士官がアレッポ市での戦闘で戦死(2017年7月12日)

イラン軍は声明を出し、アレッポ県アレッポ市での戦闘に参加していたイラン陸軍大377旅団所属の二等少尉が11日に戦死した、と発表した。 タスニーム通信(7月12日付)が伝えた。 AFP, July 12, 2017、AP, … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米軍の支援を受ける「ハマード浄化のために我らは馬具を備えし」作戦司令室所属組織はトルコからの義勇兵投入の「許可」を得る(2017年7月12日)

米国の支援を受けダマスカス郊外県東部などで戦闘を続ける「ハマード浄化のために我らは馬具を備えし」作戦司令室(自由シリア軍砂漠諸派、「土地は我らのものだ」作戦司令室)所属の東部獅子軍の広報局(サアド・ハーッジ局長)は、トル … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シャーム自由人イスラーム運動、シャーム解放委員会はイドリブ県でダーイシュ・メンバー多数を摘発(2017年7月12日)

シャーム自由人イスラーム運動は声明を出し、イドリブ県イドリブ市でダーイシュ(イスラーム国)の細胞を摘発したと発表した。 また、シャーム解放委員会に所属する治安局もイドリブ市内でダーイシュのメンバー32人を摘発した。 クッ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

レバノンからシリア人難民約300人が帰国(2017年7月12日)

NNA(7月12日付)などレバノンの複数のメディアによると、ベカーア県バアルベック郡アルサール村の難民キャンプに収容されていたシリア人約300人がレバノンを出国し、シリア政府支配下のダマスカス郊外県アッサール・ワルド町に … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

米主導の有志連合はハサカ県南部のダーイシュ支配地域を空爆し、民間人6人を殺害(2017年7月12日)

ハサカ県では、SANA(7月12日付)によると、米主導の有志連合がダーイシュ(イスラーム国)支配下の県南部カシュカシュ村を空爆し、民間人6人が死亡した。 ** ラッカ県では、ARA News(7月12日付)によると、西ク … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はヒムス県東部のハイル油田全土をダーイシュから解放(2017年7月12日)

ヒムス県では、SANA(7月12日付)によると、シリア軍が県東部でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続し、スフナ市南部のハイル油田全土を完全解放した。 ** ダイル・ザウル県では、SANA(7月12日付)によ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは1件の停戦違反を、トルコ側は10件の違反を確認(2017年7月12日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(7月12日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を1件(ラタキア県1件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも10件(イドリブ県1件、ダマスカス県・ダマスカス郊外 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は7月11日、ダイル・ザウル市近郊、ラッカ市近郊などで14回の空爆を実施(2017年7月12日)

米中央軍(CENTCOM)は、7月11日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して19回の空爆を実施、このうちシリア領 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする