日別アーカイブ: 2017年7月2日

ダマスカス郊外県ジャイルード市でシリア政府と反体制派が停戦協議を行い原則合意に達する(2017年7月2日)

ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(7月3日付)によると、ジャイルード市の代表(反体制武装集団)とシリア政府代表が停戦・和解に向けた交渉を行った。 ジャイルード市革命始動評議会政治局によると、この交渉で両者は、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍が実質占領するバーブ市(アレッポ県)で反アサド政権、反ロジャヴァのデモが発生(2017年7月2日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(7月3日付)によると、トルコ軍と同軍の支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室の支配下にあるバーブ市で、アサド政権の打倒、テロとの戦い、国民統合、宗派主義・地域分離主義の拒否(反西 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍がラッカ市内東部のハール市場を制圧(2017年7月2日)

ラッカ県では、ARA News(7月2日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍が、ラッカ市内でダーイシュ(イスラーム国)との戦闘を続け、市内東部に位置するハール市場を制圧した。 シリア民 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米国の支援を受ける「土地は我らのものだ」作戦司令室がスワイダー県のハルハラ航空基地を激しく砲撃(2017年7月2日)

スワイダー県では、クッルナー・シュラカー(7月2日付)によると、米国の支援を受ける「土地は我らのものだ」作戦司令室(「ハマード浄化のために我らは馬具を備えし」作戦司令室、自由シリア軍砂漠諸派)が、ハルハラ航空基地に対して … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

レバノン領内のシリア人難民キャンプで火災が発生(2017年7月2日)

『ハヤート』(7月3日付)などによると、レバノンのベカーア県ザフレ郡のカッブ・イリヤース村郊外にあるラーイド・ドゥーハーン難民キャンプで火災が発生し、シリア人難民の女児1人が死亡、7人が火傷などの重軽傷を負った。 またこ … 続きを読む

カテゴリー: その他, レバノンの動き | コメントする

シリア初の女性少将誕生(2017年7月2日)

ディマシュク・アーン(7月2日付)などは、シリア軍武装部隊総司令部が、ニバール・ムドハト・バドル女史をシリア初の女性少将に昇進させることを決定したと伝えた。 バドル女史は、タルトゥース県ドゥライキーシュ郡出身で工学学士、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

首都ダマスカスで、爆弾を積んだ車3台が当局の追跡を受け自爆、多数の住民が死傷(2017年7月2日)

ダマスカス県では、SANA(7月2日付)が内務省の発表として伝えたところによると、爆弾を積んだ自動車2台が早朝、ダマスカス国際空港街道に通じる立体交差点近くで自爆、また1台がバーブ・トゥーマ地区のガディール広場近くで自爆 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

クナイトラ県バアス市一帯でのシリア軍との戦闘でアル=カーイダ系のシャーム解放委員会の司令官が死亡(2017年7月2日)

クナイトラ県では、クッルナー・シュラカー(7月2日付)によると、アル=カーイダ系組織のシャーム解放委員会の司令官の一人ドゥライド・ナイーミー氏(アブー・ハマーム)がバアス市一帯でのシリア軍との戦闘で死亡した。 一方、SA … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダーイシュはダイル・ザウル市西部でシリア軍ヘリコプターを撃墜(2017年7月2日)

ダイル・ザウル県では、ダーイシュ(イスラーム国)の戦果を宣伝するアアマーク通信(7月2日付)によると、ダーイシュがダイル・ザウル市西部のアサド病院近くでシリア軍のヘリコプターを攻撃し、これを撃墜したと伝えた。 ヘリコプタ … 続きを読む

カテゴリー: その他, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アサド大統領の顔写真を印刷した新2,000シリア・ポンドの流通開始(2017年7月2日)

シリア中央銀行のドゥライド・ディルガーム総裁は、7月2日より首都ダマスカスおよび全国で2,000シリア・ポンドの紙幣の流通を開始させると発表した。 SANA(7月2日付)が伝えた。 バッシャール・アサド大統領の写真が紙幣 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

アレッポ市ラームーサ地区の旅客バス・ターミナルが5年ぶりに復旧(2017年7月2日)

SANA(7月2日付)は、2015年末にシリア軍によって解放されたアレッポ市ラームーサ地区の長距離旅客バス・ターミナルが5年ぶりに復旧し、首都ダマスカスや各県を結ぶ定期便81便が再開されたと伝えた。 AFP, July … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは5件の停戦違反を、トルコ側は4件の違反を確認(2017年7月2日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(7月2日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を5件(アレッポ県1件、ラタキア県1件、ダマスカス県・ダマスカス郊外県3件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも4 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする