日別アーカイブ: 2017年7月3日

YPG主体のシリア民主軍が城壁の一部を破壊し、ラッカ市旧市街に突入(2017年7月3日)

ラッカ県では、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍が、米国主導の有志連合の航空支援を受けて、ラッカ市内の旧市街への突入作戦を開始したと発表した。 シリア民主軍の「ユーフラテスの怒り」作戦司令室が出し … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍の支援を受ける反体制武装集団はマーリア市の自治を担うとしてマーリア革命評議会を発足(2017年7月3日)

ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(7月3日付)によると、トルコ軍の支援を受ける反体制武装集団(ハワール・キッリス作戦司令室)が、「マーリア革命評議会」を設置することに合意、ムスタファー・ファッルーフ氏(アブー・ワリ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

米国はタンフ国境通行所を拠点とする革命特殊任務軍にハサカ県シャッダーディー市方面への転戦を提案(2017年7月3日)

ムサイウィル・ニュース(7月3日付)は、複数の消息筋の話として、米国が、「ハマード浄化のために我らは馬具を備えし」作戦司令室(自由シリア軍砂漠諸派、「土地は我らのものだ」作戦司令室」)を主導する革命特殊任務軍に対して、ヒ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍、ヒズブッラー、イラク人民動員隊は米軍が不法占拠するタンフ国境通行所一帯に対する攻撃を再開(2017年7月3日)

ヒムス県では、ムサイウィル・ニュース(7月3日付)によると、米軍が不法に占拠するタンフ国境通行所北部一帯で、シリア軍第5師団がヒズブッラーの戦闘員、イラクの人民動員隊の支援を受けて攻撃を再開、同地を拠点とする「ハマード浄 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はヒムス県東部の第3石油輸送ステーション北部の丘陵地帯からカーラト・ミスカ丘に至る一帯を制圧(2017年7月3日)

ヒムス県では、SANA(7月3日付)によると、シリア軍が「同盟者」とともに、タドムル市東方のアーラク油田、ハイル油田方面の砂漠地帯で、ダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続し、第3石油輸送ステーション北部の丘陵 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はアスタナ5会議開催に先立ち、アル=カーイダ系組織や米軍の支援を受ける武装集団との戦闘が続くダルアー県、クナイトラ県、スワイダー県で3日間の戦闘停止を宣言(2017年7月3日)

シリア軍武装部隊総司令部は声明を出し、7月2日正午12時から6日午前0時までの3日半、ダルアー県、クナイトラ県、スワイダー県での戦闘を停止すると発表した。 戦闘停止は、同地での「和平プロセスと国民和解の支援」が目的で、違 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

米主導の有志連合はハサカ県やラッカ市に対する空爆で民間人20人を殺害(2017年7月3日)

ハサカ県では、SANA(7月3日付)によると、米主導の有志連合がダーイシュ(イスラーム国)を標的とするとしてキシュキシュ村を空爆し、民間人9人を殺害した。 ** シリア人権監視団によると、ラッカ市に対する有志連合の空爆で … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はラッカ市北東部と西部の2街区に突入(2017年7月3日)

ラッカ県では、ARA News(7月3日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍がラッカ市南東部のラトラ村をダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末に制圧した。 シリア民主軍はまた、ラッカ市 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

「ユーフラテスの盾」作戦に参加した唯一のクルド人武装集団がトルコ軍主導のアフリーン市攻撃への参加を拒否(2017年7月3日)

トルコ軍が主導した「ユーフラテスの盾」作戦に参加した反体制武装集団の一つサラーフッディーン末裔旅団のマフムード・ハッルー司令官は声明を出し、アレッポ県南西部にある西クルディスタン移行期民政局の拠点都市アフリーン市に対する … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍の支援を受けた反体制武装集団がロジャヴァの拠点都市アフリーン市(アレッポ県)一帯を砲撃(2017年7月3日)

アレッポ県では、ARA News(7月3日付)によると、トルコ軍の支援を受けた反体制武装集団(ハワール・キッリス作戦司令室)が2日深夜から3日未明にかけて、アフリーン市郊外のバースーファーン村、ブルジュ・ハイド村にある西 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリアのミクダード外務副大臣は「米国はシリアでテロを創出している」と非難(2017年7月3日)

ファイサル・ミクダード外務在外居住者副大臣は首都ダマスカスで記者会見を開き、そのなかで「米国はシリアでテロを創出している」と批判した。 また、4月4日にイドリブ県ハーン・シャイフーン市で発生した化学兵器使用疑惑事件をめぐ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

アスタナ5会議にヨルダンの代表が参加(2017年7月3日)

カザフスタンのカイラット・アブドラフマノフ外務大臣は、4~5日に開催予定のシリア政府と反体制武装集団の停戦協議「アスタナ5会議」に関して、ヨルダンの代表団が参加することを明らかにした。 なおアブドラフマノフ外務大臣が6月 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする