月別アーカイブ: 2017年12月

ラッカ県でダーイシュが殺害したと思われる115人の遺体発見(2017年12月30日)

ラッカ県では、SANA(12月30日付)によると、(ヒルバト・)ワーウィー村近郊で、ダーイシュ(イスラーム国)によって殺害・遺棄されたと思われる遺体115体が発見、回収された。 遺体は2カ所に分けて遺棄されていたという。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

米主導の有志連合はハサカ県のキャンプに収容していたダーイシュ戦闘員をヘリで再び移送(2017年12月30日)

SANA(12月30日付)は、ハサカ県郊外の複数の住民筋に話として、米主導の有志連合が、件南部に設置されているサッド避難民キャンプに収容されていたダーイシュ(イスラーム国)のメンバー複数をバースィル・ダム近くでヘリコプタ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

アル=カーイダ系のシャーム解放委員会、シャーム自由人イスラーム運動などからなる反体制派はハマー県北部、イドリブ県南部、ダマスカス郊外県東グータ地方でシリア軍と交戦(2017年12月30日)

ハマー県では、SANA(12月30日付)によると、シリア軍が予備部隊とともに県北部およびイドリブ県南部でシャーム解放委員会などからなる武装集団と交戦し、イドリブ県に面するアトシャーン村、ハムダーニーヤ村、サッルーミーヤ村 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

プーチン大統領はタルトゥース市のロシア海軍MTSPの拡張と常設基地化を定めた法案に署名(2017年12月29日)

ロシアのヴラジミール・プーチン大統領は、タルトゥース市にあるロシア海軍の補給基地(MTSP)を拡張し、常設基地とする法案(21日にロシア連邦議会下院(ドゥーマ)で可決)に署名した。 『ハヤート』(12月30日付)が伝えた … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコのエルドアン大統領「米国や一部西側諸国によるテロ回廊設置に向けた試みに対抗する」(2017年12月29日)

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、西クルディスタン移行期民政局を支援する民主統一党(PYD)に対する米国の支援に対して、「現在、米国や一部西側諸国の支援のもとにシリア北部のテロ回廊設置に向けた作業が行わ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

マティス米国防長官「米軍を駐留させたまま、シリア(北部)に外交官を派遣し再建に着手する」(2017年12月29日)

ジェームズ・マティス米国防長官は、ダーイシュ(イスラーム国)との戦いが終息に向かうのを受け、米国が外交官や請負業者のシリアへの派遣を検討していることを明らかにするとともに、今後の焦点は再建(rebuilding)であると … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

北シリア民主連邦ジャズィーラ地域カーミシュロー地区議会共同議長選出(2017年12月29日)

北シリア民主連邦執行委員会は、ハサカ県カーミシュリー市で、ジャズィーラ地域カーミシュリー地区議会の共同議長を選出するための会合を招集した。 会合には、執行委員会メンバー、カーミシュリー地区選挙当選者らが出席し、投票の結果 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はダイル・ザウル県南東部の4カ村を制圧(2017年12月29日)

ダイル・ザウル県では、ANHA(12月29日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍がハジーン市一帯でダーイシュ(イスラーム国)との戦闘を続け、同市近郊のカハーウィー村、ジャバル村、カシュ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダーイシュが掃討されたダイル・ザウル市で大量の米国製武器弾薬発見(2017年12月29日)

ダイル・ザウル県では、SANA(12月29日付)によると、シリア軍がダイル・ザウル市内での爆発物などの浄化作業中に米国製の大量の武器弾薬を発見し、これを押収した。 AFP, December 29, 2017、ANHA, … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア軍はイドリブ県南部の要衝アブー・ダーリー市をシャーム解放委員会などからなる武装集団から奪取(2017年12月29日)

イドリブ県では、SANA(12月29日付)によると、ハマー県北東部でシャーム解放委員会などからなる武装集団と交戦していたシリア軍が、ムシャイリファ(ムシャイリファト・アブー・ダーリー)村北のアブー・ダーリー村を制圧した。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダマスカス郊外県東グータ地方で重篤患者のシリア政府支配地機への搬送完了(2017年12月29日)

ダマスカス郊外県では、SANA(12月29日付)によると、前日に引き続き、シリア赤新月社と赤十字国際委員会の合同チームが、東グータ地方のワーフィディーン・ゴラン高原難民キャンプに使節団を派遣し、反体制武装集団によって拉致 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア政府との合意に従い、シャーム解放委員会戦闘員とその家族はイドリブ県に、「自由シリア軍」諸派戦闘員とその家族はダルアー市に退去(2017年12月29日)

ダマスカス郊外県では、SANA(12月29日付)によると、県南西部のバイト・ジン村一帯で活動を続けてきたアル=カーイダ系のシャーム解放委員会および同組織と共闘してきた反体制武装集団(「自由シリア軍」諸派)の戦闘員および家 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする