日別アーカイブ: 2018年8月4日

ロシア難民受入移送居住センター:3日に難民346人が新たに帰国、7月18日以降に帰国したシリア難民は5,276人に(2018年8月4日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(8月4日付)を公開し、3日に難民346人がシリアに帰国したと発表した。 これにより、7月18日以降に帰国したシリア難民の数は5,276人となった。 内 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

スワイダー県のダーイシュ掃討に向け、シリア軍が部隊を集結(2018年8月4日)

スワイダー県では、『ハヤート』(8月5日付)などが複数の活動家の情報として伝えたところによると、シリア軍が、ダーイシュ(イスラーム国)が依然潜伏を続ける県東部の砂漠地帯に対する大規模軍事作戦に向けて部隊を集結させた。 同 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア国防省:ゲラシモフ参謀総長が書簡で米統合参謀本部議長に、ヨルダン北東部のラクバーン難民キャンプからの住民の帰還の安全を確保する用意がある旨伝えたと発表(2018年8月4日)

ロシア国防省は声明を出し、ロシア軍のヴァレリー・ゲラシモフ参謀総長が米軍のジョセフ・ダンフォード統合参謀本部議長に書簡を送り、そのなかで、ロシアがシリア政府とともに地雷撤去作業を行い、ヨルダン北東部のルクバーン難民キャン … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イラン外務省報道官「イランは、シリアが比較的安定したと感じ、テロ撲滅の任務を終了したら、顧問の規模縮小、ないしは撤収を行う」(2018年8月4日)

イラン外務省のブラハーム・カーセミー報道官は、「イランは、シリアが比較的安定したと感じ、テロ撲滅の任務を終了したら、顧問の規模縮小、ないしは撤収を行うだろう」と述べた。 カーセミー報道官はしかし「第3国の要請によってイラ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコの実質占領下にあるアフリーン市で、反体制派が殺害した男性の妻が復讐で武装集団メンバーの頭めがけてコンクリート・ブロックを落とし、殺害(2018年8月4日)

アレッポ県では、ANHA(8月5日付)によると、トルコ軍とハムザート代々がアフリーン市アシュラフィーヤ地区の住民宅に押し入り、男性1人を殺害した。 これに対して、殺された男性の妻は、復讐のため、自宅の屋上から武装集団メン … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はダイル・ザウル県のイラク国境地帯全域を掌握(2018年8月4日)

西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の司令官の1人バーフーズ・ハサカは、5月1日に開始された「ジャズィーラの嵐」作戦第2段階の戦果に関して、ANHA(8月5日付)に対して、ダー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はハマー県でシャーム解放機構、イッザ軍などの反体制武装集団と交戦(2018年8月4日)

ハマー県では、SANA(8月4日付)によると、シリア軍がズラーキーヤート村一帯に侵攻しようとしたシャーム解放機構、イッザ軍などの反体制武装集団と交戦、これを撃退した。 AFP, August 4, 2018、ANHA, … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは7件の停戦違反を、トルコ側は3件の違反を確認(2018年8月4日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(8月4日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を7件(アレッポ県2件、ラタキア県7件)確認したと発表した。 トルコ側の監視チームも3件(ハマー県1件、イドリブ県2件)の停戦 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする