日別アーカイブ: 2018年8月20日

ロシア難民受入移送居住センター:19日に難民63人が新たに帰国、7月18日以降に帰国したシリア難民は7,724人に(2018年8月20日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(8月20日付)を公開し、19日に難民63人がシリアに帰国したと発表した。 これにより、7月18日以降に帰国したシリア難民の数は7,724人となった。 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県でシャーム解放機構の検問所が何者かの襲撃を受け、シャーム解放機構、フッラース・ディーン、精鋭軍のメンバー8人が殺害される(2018年8月20日)

イドリブ県では、ANHA(8月23日付)によると、カフルタハーリーム町にあるシャーム解放機構の検問所がダーイシュ(イスラーム国)と思われる武装集団の襲撃を受けて、戦闘員8人が死亡した。 死亡した戦闘員のうち、2人はフッラ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

英国はシリアの反体制派への資金援助を停止(2018年8月20日)

テリーザ・メイ英内閣の報道官は、インターネットを通じて声明を出し、シリアの反体制派への資金援助を停止したことを明らかにした。 声明のなかで、報道官はこの措置が、「一部地域の現地情勢が困難なものとなったことを受け、我々が人 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

新興のアル=カーイダ系組織フッラース・ディーンのメンバー2人が何者かによって暗殺(2018年8月20日)

イドリブ県では、『ハヤート』(8月21日付)によると、アル=カーイダの幹部アブー・ハマーム・シャーミー氏が主導するフッラース・ディーンのメンバー2人がハーン・スブル村で20日未明に何者かの発砲を受けて死亡した。 AFP, … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア人権監視団はシリア政府が2013年8月の化学兵器使用疑惑事件の証拠隠滅を行っていると指摘(2018年8月20日)

シリア人権監視団は、複数の消息筋の情報として、シリア政府が2013年8月にダマスカス郊外県グータ地方で発生した化学兵器使用疑惑事件の証拠隠滅を行っていると発表した。 同監視団によると、シリア政府は、東グータ地方を制圧した … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

中国駐シリア特使「シリアに戦うために向かったウィグル人の数についてのはっきりとした数字はない…。イドリブ県に行き、実態に目を向けたい」(2018年8月20日)

中国の解晓岩(Xie Xiaoyan)駐シリア特使は、シリアで活動を続ける新疆ウイグル自治区出身者からなるトルキスタン・イスラーム党に関して、「シリアに戦うために向かったウィグル人の数についてのはっきりとした数字はない。 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

有志連合のライアン報道官「ダーイシュのバグダーディー指導者には組織を指導する力はない」(2018年8月20日)

有志連合の報道官を務める米軍のライアン・ディロン大佐はサウジアラビアのハダス・チャンネル(8月20日付)のインタビューに応じ、そのなかでダーイシュ(イスラーム国)の指導者であるアブー・バクル・バグダーディー氏の消息に関し … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トランプ米大統領はロジャヴァへの資金援助を停止したとツイッターでつぶやく(2018年8月20日)

ドナルド・トランプ米大統領はツイッターのアカウント(https://twitter.com/realdonaldtrump)で以下の通り綴り、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)支配地域への資金援助を中止し、サウジ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

YPGに近い「オリーブの怒り」作戦司令室はアフリーン郡でスルターン・ムラード師団メンバーを殺害(2018年8月20日)

アレッポ県では、ANHA(8月20日付)によると、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)に近い「オリーブの怒り」作戦司令室が声明を出し、トルコの実質占領下にあるアフリーン郡ラージュー町近郊のハッジ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はイドリブ県、ハマー県でシャーム解放機構などからなる反体制武装集団と交戦(2018年8月20日)

イドリブ県では、SANA(8月20日付)によると、シリア軍がタッル・トゥーカーン村南部の無人化した文大隊基地一帯でシャーム解放機構などからなる反体制武装集団と交戦した。 ** ハマー県では、SANA(8月20日付)による … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アレッポ県南西部に避難民数百人が帰還(2018年8月20日)

アレッポ県では、SANA(8月20日付)によると、イドリブ県内の反体制派支配地域によって退去を余儀なくされていた住民数百人が、アブー・ズフール町に設置された通行所を経由してシリア政府支配地域に入り、県南西部に帰村した。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは26件の停戦違反を、トルコ側は3件の違反を確認(2018年8月20日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(8月20日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を26件(ハマー県3件、ラタキア県18件、アレッポ県5件)確認したと発表した。 トルコ側の監視チームも3件(ハマー県)の停戦 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする