日別アーカイブ: 2019年7月1日

新興のアル=カーイダ系組織の一つフッラース・ディーン機構は声明で米軍が教練基地でなく、シャリーア学校を狙ったと非難(2019年7月1日)

新興のアル=カーイダ系組織の一つフッラース・ディーン機構は、6月30日のアレッポ県での米軍の爆撃に関して声明を発表した。 声明の内容は以下の通り。 「イスラームの民に対する十字軍戦争の新たな爆撃として、シオニスト・十字軍 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

米中央軍はアレッポ県で新興のアル=カーイダ系組織の一つフッラース・ディーン機構を狙って爆撃を行ったことを認める(2019年7月1日)

米中央軍は6月30日(東部標準時)付で声明を出し、アレッポ県で新興のアル=カーイダ系組織の一つフッラース・ディーン機構を狙って爆撃を行ったことを認めた。 声明の内容は以下の通り: 「米軍はアレッポ県近くの訓練施設にあるシ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シャーム解放機構はイドリブ県でダーイシュのスリーパー・セルを摘発(2019年7月1日)

イドリブ県では、シャーム解放機構に近いイバー・ネット(7月1日付)によると、シャーム解放機構の治安部隊がサルミーン市でダーイシュ(イスラーム国)のスリーパー・セルの摘発を続け、アブー・アリー・ドゥーシュカーを名のる爆弾製 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア対応調整者:トルコ占領地に逃れてきた国内避難民の数は60万人を超える(2019年7月1日)

反体制組織のシリア対応調整者は、トルコの占領下にあるシリア北西部のいわゆる「ユーフラテスの盾」地域と「オリーブの枝」地域に逃れて来た国内避難民が9万3274世帯、60万6272人に達しているとする新たな報告書を発表した。 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

パレスチナのハマースはイスラエル軍戦闘機によるシリアへのミサイル攻撃を非難(2019年7月1日)

パレスチナのハマースは声明を出し、1日未明のイスラエル軍戦闘機によるシリアへのミサイル攻撃に関して、「あからさまで意図的な敵対行為であり、シリア国民を冷徹に殺戮しようとするもの」と非難した。 ハマースはまた「姉妹国である … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イスラエル軍によるシリア領内へのミサイル攻撃の直後、キプロスに未確認飛行物体が墜落。シリア軍に迎撃された戦闘機か?(2019年7月1日)

北キプロス・トルコ共和国のクドゥレト・オゼルサイ副首相兼外務大臣は「ミサイルと思われる未確認飛行物体が月曜日(7月1日)早朝、キプロスの首都ニコシア北方に墜落した。現場での負傷者はなかった」と発表した。 これに関して、複 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イスラエル軍戦闘機がシリア領内をミサイル攻撃、子供1人を含む住民4人が死亡(2019年7月1日)

SANA(7月1日付)は、シリア軍筋の話として、イスラエル軍戦闘機複数機が、レバノン領空を侵犯、ヒムス県とダマスカス郊外県にあるシリア軍拠点複数カ所にミサイルを発射、シリア軍防空部隊が迎撃したと伝えた。 サフナーヤー市で … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

ハサカ県ラアス・アイン市近郊のYPG拠点が自爆攻撃を受け、米主導の有志連合が空挺作戦で対抗、ダーイシュ幹部2人を逮捕(2019年7月1日)

ハサカ県では、ANHA(7月1日付)、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の支配下にあるラアス・アイン市(スィリー・カーニヤ)近郊のザルカーン村にある人民防衛隊(YPG)の渉外センター近くで、男性が爆弾を積んだ車 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア・トルコの参謀総長が電話会談でイドリブ県を中心とする緊張緩和地帯での緊張状態への対応について協議(2019年7月1日)

ロシア国防省は声明を出し、ヴァレリー・ゲラシモフ参謀総長とトルコのヤシャル・ギュレル参謀総長が電話会談を行い、イドリブ県を中心とする緊張緩和地帯での緊張状態への対応について協議したと発表した。 電話会談は、トルコ側の呼び … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア・ロシア軍はイドリブ県、ハマー県、ラタキア県に対する爆撃を続ける(2019年7月1日)

シリアのアル=カーイダと目されるシャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するイドリブ県、ハマー県北部、ラタキア県北部、アレッポ県西部の緊張緩和地帯では、シリア・ロシア軍が攻撃を激化させてから61日目となる7月1日、シリア・ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから422人、ヨルダンから1,670人の難民が帰国、避難民0人が帰宅(2019年7月1日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(7月1日付)を公開し、6月30日に難民1,670人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは422人(うち女性89人、子供152人 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

イスラエル軍戦闘機がレバノン領空からヒムス県とダマスカス郊外県のシリア軍拠点をミサイル攻撃(2019年7月1日)

SANA(7月1日付)は、シリア軍筋の話として、イスラエル軍戦闘機複数機が、レバノン領空を侵犯、ヒムス県とダマスカス郊外県にあるシリア軍拠点複数カ所にミサイルを発射、シリア軍防空部隊が迎撃したと伝えた。 ミサイルの爆発に … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする