日別アーカイブ: 2019年7月9日

サウジ人説教師でアル=カーイダ諸派とつながりのあるムハイスィニー氏はアレッポ県南部を視察中にシリア軍に狙われたと明かす(2019年7月9日)

サウジアラビア人説教師で、シャーム解放機構、シャーム自由人イスラーム運動などのアル=カーイダ系組織に近い、元シャーム解放機構幹部の自称「無所属戦闘員」アブドゥッラー・ムハイスィニー氏は、テレグラムのアカウントを通じてビデ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

リビア国民合意政府はハフタル将軍が資金と武器を得るためシリア政府に航空燃料を密輸していると非難(2019年7月9日)

国連の主導のもとに2016年に発足したリビア国民合意政府(GNA)は、ハリーファ・ハフタル将軍が率いるリビア国民軍(LNA、2014年発足)傘下の投資委員会が、資金や武器を得るために、シリア政府に航空燃料を密輸したとの情 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はダイル・ザウル県南東部でダーイシュとつながりがあると疑われる2人を拘束(2019年7月9日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が県南東部のブサイラ市に近いザッル村で強制捜査を行い、住民2人を拘束した。 2人はダーイシュ(イスラーム国)につながりがあるとの容疑を … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

イドリブ県の避難民キャンプへのシリア軍の爆撃で5人が死亡、ハマー県のシリア政府支配地域への反体制派の砲撃で3人死亡(2019年7月9日)

シリアのアル=カーイダと目されるシャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するイドリブ県、ハマー県北部、ラタキア県北部、アレッポ県西部の緊張緩和地帯では、シリア・ロシア軍が攻撃を激化させてから69日目となる7月9日、シリア・ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする