日別アーカイブ: 2019年7月22日

イドリブ県で活動を続ける米国人女性のラーニヤ・カイサル氏は、ロシア軍の爆撃直後のマアッラト・ヌウマーン市からビデオ・メッセージを発信、トランプ米大統領に介入するよう訴える(2019年7月22日)

シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ県で活動を続ける米国人女性のラーニヤ・カイサル氏は、22日にロシア軍による大規模な爆撃があったマアッラト・ヌウマーン市からビデオ・メッセージを通じ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ホワイト・ヘルメットは声明でロシア軍のマアッラト・ヌウマーン市爆撃の詳細を明かす(2019年7月22日)

ホワイト・ヘルメットはフェイスブック(https://www.facebook.com/SyriaCivilDef/)やツイッター(https://twitter.com/SyriaCivilDef/)を通じて声明を出し … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコのアカル国防大臣はジェフリー米国務省シリア問題担当特使と会談し、シリア北東部での安全地帯設置とYPG退去を求める(2019年7月22日)

トルコのフルシ・アカル国防大臣は、ジェームズ・ジェフリー米国務省シリア問題担当特使と会談した。 アナトリア通信(7月23日付)によると、会談でアカル国防大臣は、シリア北東部の国境地帯に安全地帯を設置し、同地から人民防衛部 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコのシャンルウルファ県にシリア領から発射された砲弾2発が着弾し子供1人を含む住民6人が負傷(2019年7月22日)

アナトリア通信(7月23日付)は、シリア領から発射された迫撃砲弾2発がトルコのシャンルウルファ県のジェイランピナル郡に着弾し、子供1人を含む住民6人が負傷し、ジェイランピナル国立病院に搬送されたと伝えた。 AFP, Ju … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

チャヴシュオール外務大臣「米国が「安全地帯」設置をめぐる合意を遵守しなければ、ユーフラテス川東岸に対する軍事作戦を開始する」(2019年7月22日)

トルコのメヴリュト・チャヴシュオール外務大臣は、TGRT Haber(7月22日付)のインタビューに応じ、アレッポ県マンビジュ市一帯での「安全地帯」設置をめぐる合意を米国が遵守しなければ、ユーフラテス川東岸に対する軍事作 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア民主軍のアブディー総司令官が米政府高官と会談(2019年7月22日)

人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍のムスタファー・バーリー中央広報局長はツイッターのアカウント(https://twitter.com/mustefabali)で、マズルーム・アブディー総司令官が、米軍統合参謀本部の … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

トルコの占領下にあるジャラーブルス市とアフタリーン市でオートバイに仕掛けられた爆弾が相次いで爆発、子供1人とトルコのNGO組織IHHのメンバー1人が死亡(2019年7月22日)

アレッポ県では、ザマーン・ワスル(7月22日付)によると、トルコの占領下にあるジャラーブルス市とアフタリーン市でオートバイに仕掛けられた爆弾が相次いで爆発、子供1人とトルコのNGO組織IHH(人道支援基金)のメンバー1人 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

メディア活動家は21日のダマスカス郊外県での爆発がドローンによってヒズブッラー幹部を狙ったものだと主張(2019年7月22日)

メディア活動家のウマル・ハリーリー氏はフェイスブックのアカウントで、21日にダマスカス郊外県サアサア町近郊のクライアート村にロケット弾が着弾し、車を直撃、乗っていた運転していた男性1人と女児1人が死亡、3人が負傷したとの … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア政府の牙城である首都ダマスカスとラタキア市で相次いで爆発が発生、国防隊司令官1人が死亡(2019年7月22日)

ダマスカス県では、SANA(7月22日付)によると、カダム区で爆弾が爆発し、市民1人が死亡した。 これに関して、カシオン連隊を名のるグループが声明を出し、マイダーン区・ナフル・イーシャ地区で国防隊の司令官の1人イヤード・ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

新興のアル=カーイダ系組織の一つアンサール・タウヒードはS-200、S-300が配備されているハマー県のロシア軍基地を攻撃したと発表(2019年7月22日)

新興のアル=カーイダ系組織の一つアンサール・タウヒード(「信者を煽れ」作戦司令室所属)はテレグラムを通じて、ハマー県ミスヤーフ市北西にあるロシア軍基地を砲撃したと発表した。 アンサール・タウヒードによると、砲撃は、ミスヤ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シャーム解放機構は反体制派支配地域に米国製の最新トンネル掘削用機器多数を持ち込むとともに、アラブ人技術者も潜入(2019年7月22日)

スプートニク・ニュース(7月22日付)は、複数の地元筋およびメディア筋の話として、シリアのアル=カーイダと目されるシャーム解放機構(旧シャームの民のヌスラ戦線)が、トルコ領内から米国製の最新トンネル掘削用機器多数をシリア … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

反体制武装集団はシリア政府支配地域各所を砲撃、ハマー県とアレッポ県で市民14人が死亡(2019年7月22日)

ハマー県では、SANA(7月22日付)、シリア人権監視団によると、イドリブ県フバイト村一帯で活動を続ける反体制武装集団がシリア政府支配下のナーウール・ジューリーン村、スカイラビーヤ市を砲撃し、女児2人を含む市民7人が死亡 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア・ロシア軍はイドリブ県、ハマー県を激しく爆撃、反体制派支配下のマアッラト・ヌウマーン市では市場が狙われ39人が死亡、ロシアは爆撃への関与を否定(2019年7月22日)

シリアのアル=カーイダと目されるシャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するイドリブ県、ハマー県北部、ラタキア県北部、アレッポ県西部の緊張緩和地帯では、シリア・ロシア軍が攻撃を激化させてから82日目となる7月22日、シリア … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから327人、ヨルダンから1,212人の難民が帰国、避難民3人(うちルクバーン・キャンプからの帰還者0人)が帰宅(2019年7月22日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(7月22日付)を公開し、7月21日に難民1,539人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは327人(うち女性89人、子供152 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

ベラルーシ訪問中のムアッリム外務在外居住者大臣がルカシェンコ大統領と会談(2019年7月22日)

ベラルーシを21日から公式訪問しているワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣(兼副首相)は、首都ミンスクでアレクサンドル・ルカシェンコ大統領と会談した。 SANA(7月22日付)によると、会談では、二国間関係の強化などに … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

ローマ・カトリック教会のピーター・タークソン枢機卿がアサド大統領と会談(2019年7月22日)

シリアを訪問中のローマ・カトリック教会のピーター・タークソン枢機卿が首都ダマスカスでアサド大統領と会談し、第266代ローマ教皇フランシスコの親書を手渡した。 SANA(7月22日付)によると、親書には、シリアでの安定回復 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする