日別アーカイブ: 2019年8月20日

ホワイト・ヘルメットなどイドリブ県で活動する7団体が、イドリブ県に対するシリア・ロシア軍の攻撃を「ジェノサイド」、「戦争犯罪」と非難、国連安保理に介入を求める(2019年8月20日)

シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ県内で活動する7つの団体が共同声明を出し、イドリブ県に対するシリア・ロシア軍の攻撃を「ジェノサイド」、「戦争犯罪」と非難、国連安保理にこうした行為 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

国民解放戦線に所属するシャーム自由人イスラーム運動の総司令官はハマー県北部とイドリブ県ハーン・シャイフーン市放棄について「戦闘の必要に応じて、一部の地域に進軍、解放することもあれば、別の地域から撤退することもある」と弁明(2019年8月20日)

国民解放戦線に所属するアル=カーイダ系組織のシャーム自由人イスラーム運動のジャービル・アリー・バーシャー総司令官は音声声明を出し、イドリブ県ハーン・シャイフーン市、ハマー県カフルズィーター市、ラターミナ町などを放棄したこ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコの支援を受ける国民解放戦線の報道官はハマー県北部とイドリブ県ハーン・シャイフーン市放棄について「激しい攻撃が続くなかで撤退するのは当然」と弁明(2019年8月20日)

国民解放戦線のナージームスタファー報道官(大尉)は、テレグラムのアカウント(https://t.me/najemoustafa/)を通じて、イドリブ県ハーン・シャイフーン市、ハマー県カフルズィーター市、ラターミナ町などを … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シャーム解放機構や国民解放戦線からなる「突破の戦い」作戦司令室はハマー県北部とイドリブ県ハーン・シャイフーン市放棄について「一部地域で撤退したが、アッラーとの誓約を固く守る」と弁明(2019年8月20日)

シリアのアル=カーイダと目されるシャーム解放機構、トルコの支援を受ける国民解放戦線、バラク・オバマ前米政権の支援を受けていた「穏健な反体制派」のイッザ軍などからなる「突破の戦い」作戦司令室は声明を出し、イドリブ県ハーン・ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

新興のアル=カーイダ系組織「信者を煽れ」作戦司令室はフマイミーム航空基地を砲撃し、ロシア軍将官1人を殺害したと発表(2019年8月20日)

新興のアル=カーイダ系組織フッラース・ディーン機構、アンサール・ディーン戦線、アンサール・タウヒード、アンサール・イスラーム集団からなる「信者を煽れ」作戦司令室は声明を出し、シリア駐留ロシア軍の司令部があるラタキア県のフ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アフリーン解放軍団はトルコ占領下のアアザース市近郊(アレッポ県)でトルコ軍兵士1人を殺害したと発表(2019年8月20日)

アレッポ県では、アフリーン解放軍団が声明を出し、18日にトルコ占領下のアアザーズ市近郊でトルコ軍の拠点複数カ所を2度にわたり攻撃し、トルコ軍兵士1人を殺害、3人を負傷させたと発表した。 一方、ANHA(8月20日付)によ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア・ロシア軍はイドリブ県への爆撃を続け、子供3人を含む市民5人が死亡(2019年8月20日)

シリアのアル=カーイダと目されるシャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するイドリブ県、ハマー県北部、ラタキア県北部、アレッポ県西部の緊張緩和地帯では、シリア・ロシア軍が爆撃を激化させてから111日目を迎えた8月20日、シ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はハマー県ムーリク市のトルコ軍監視所を包囲、トルコ外相は「撤退の意思はない」と表明(2019年8月20日)

ステップ・ニュース(8月20日付)、シリア人権監視団などによると、シリア軍がハマー県北部とイドリブ県ハーン・シャイフーン市を制圧したことを受け、緊張緩和地帯設置合意に基づいて同県ムーリク市近郊に設置されていたトルコ軍の監 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シャーム解放機構、国民解放戦線などからなる反体制派はハマー県北部とイドリブ県ハーン・シャイフーン市から撤退、シリア軍は400平方キロメートルの地域を1日で制圧(2019年8月20日)

ステップ・ニュース(8月20日付)、シリア人権監視団などによると、シリア軍とロシアの支援を受ける民兵が、19日深夜から20日未明にかけてイドリブ県ハーン・シャイフーン市で反体制武装集団と激しく交戦、早朝までに同市を完全制 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アサド大統領は統一ロシアの使節団と会談(2019年8月20日)

アサド大統領はシリアを訪問中の統一ロシアの使節団と会談した。 会談では、ドミトリー・サーブリン連邦議会下院(ドゥーマ)議員を団長とする使節団が、イドリブ県での最近のシリア軍の勝利に祝意を示すとともに、こうした勝利を通じて … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍の爆撃を受けたトルコ軍の車列はイドリブ県ヒーシュ村近郊に再集結(2019年8月20日)

トルコの支援を受ける国民解放戦線を主導するシリア・ムスリム同胞団系のシャーム軍団に近いムハッラル・ネット(8月20日付)は、19日のシリア軍による爆撃でイドリブ県マアッラト・ヌウマーン市近郊で足止めを食っていたトルコ軍の … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシアのラヴロフ外務大臣「緊張緩和地帯に対するいかなるテロ攻撃をも抑え込むとトルコに通告済」(2019年8月20日)

ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣は首都モスクワでの記者会見で、シリア情勢について言及、そのなかで「ロシア軍はイドリブ県の緊張緩和地帯に駐留している…。トルコ側に対して、ロシアは緊張緩和地帯に対するいかなるテロ攻撃をも抑 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコのチャヴシュオール外務大臣はシリア国民連合使節団と会談(2019年8月20日)

トルコのメヴリュト・チャヴシュオール外務大臣は、ツイッターの公式アカウント(https://twitter.com/mevlutcavusoglu)を通じて、シリア革命反体制勢力国民連立(シリア国民連合)の使節団と会談し … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

米国務省報道官はトルコ軍車列に対するシリア軍の爆撃を非難(2019年8月20日)

米国務省のモーガン・オータガス報道官は19日にツイッターのアカウント(https://twitter.com/statedeptspox?lang=ja)を通じて、「アサド政権とその同盟者たちはイドリブ県で発効した停戦に … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから351人、ヨルダンから733人の難民が帰国、避難民0人が帰宅(2019年8月20日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(8月20日付)を公開し、8月19日に難民1,084人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは351人(うち女性105人、子供17 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする