日別アーカイブ: 2020年5月6日

リビアへの戦闘員派遣に反対する国民軍所属組織の70人あまりが離反(2020年5月6日)

シリア人権監視団は、トルコがアレッポ県、ラッカ県、ハサカ県北部の占領地、いわゆる「ユーフラテスの盾」、「オリーブの枝」、「平和の泉」地域で活動を続ける国民軍所属組織に対してリビアへの戦闘員派遣を要請していることに反発し、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍国境警備隊が、アイン・アラブ市近郊のロシア軍監視所を銃撃、シリア民主軍の兵士1人を殺害(2020年5月6日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ軍の国境警備隊が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアイン・アラブ(コバネ)市西約8キロの地点に設置されているロシア軍の監視所を銃撃、監視所に駐留していた人民 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ占領下のラアス・アイン市(ハサカ県)で住民が国民軍の退去を求める(2020年5月6日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、トルコ占領下のラアス・アイン市住民が、トルコの支援を受ける国民軍どうしの不和や戦闘に抗議し、同市からの退去を要請した。 ラアス・アイン市では4月27日に国民軍に所属する第20師団と … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

大学は5月31日から授業を再開(2020年5月6日)

イマード・ハミース内閣の新型コロナウイルス感染症対策チームは、大学や研究所での授業再開に関する高等教育科学研究省のヴィジョンを聴取、これを承認した。 ハミース内閣は3月13日の閣議で、3月14日から公立および私立の大学、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

保健省は新たに1人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表(2020年5月6日)

保健省は新たに1人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。 これにより、5月1日現在のシリア国内での感染者数は計45人、うち死亡したのは3人、回復したのは27人となった。 SANA(5月6日付)が伝えた。 AF … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

マフルーフ氏に近い『ワタン』のアブドゥラッブフ編集長は逮捕されたとの一部情報を否定(2020年5月6日)

日刊紙『ワタン』のワッダーフ・アブドゥラッブフ編集長はフェイスブック(https://www.facebook.com/waddah.a.rabbo)で、「夜更かしは深刻なダメージを与えるということは証明済みだ。皆が幸せ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

トルキスタン・イスラーム党はイドリブ県の火力発電所を破壊(2020年5月6日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから62日目となる5月6日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** ロシア … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民・国内避難民(IDPs)の帰還なし(2020年5月6日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(5月6日付)を公開し、5月5日に帰還した難民はいなかったと発表した。 2018年7月18日以降に帰国したシリア難民の数は578,773人。 内訳は、レ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする