日別アーカイブ: 2020年5月17日

アサド大統領のいとこのラーミー・マフルーフ氏が3度目となるビデオ・メッセージ「こんな方法では国は復興しない」(2020年5月17日)

アサド大統領のいとこのラーミー・マフルーフ氏はフェイスブックの公式アカウント(https://www.facebook.com/RamiMakhloufSY/)を通じて新たなビデオ・メッセージを発表した。 マフルーフ氏に … Read More

トルコの支援を受ける国民軍所属組織どうしが密輸ルートをめぐり交戦(2020年5月17日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるニスリーヤ村とシャーム解放機構の占領下にあるアティマ村を結ぶ通行所一帯で、国民軍に所属する東部自由人連合と自由イドリブ軍が交戦した … Read More

ダーイシュがダイル・ザウル県でシリア軍士官ら4人を殺害(2020年5月17日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、カバーキブ村近郊でダーイシュ(イスラーム国)が道路を封鎖し、シリア軍士官1人と兵士2人、そして女性1人が乗った車を拘束、4人を喉を切り、頭部に銃弾を撃ち込むなどして殺害した … Read More

トルコがリビアに派遣したシリア人傭兵(国民軍戦闘員)11人がリビアでの戦闘で死亡(2020年5月17日)

シリア人権監視団は、トルコがリビアに派遣したシリア人傭兵(国民軍戦闘員)11人がリビア各所での戦闘で死亡したと発表した。 死亡した11人のなかには18歳以下の子供も含まれているという。 これにより、リビア国民軍との戦闘で … Read More

北・東シリア自治局は政府支配地との境界に位置するタブカ市とターイハト・トゥワイマート村の通行所を5月20日から26日まで一時的再開(2020年5月17日)

北・東シリア自治局の執行評議会は声明を出し、新型コロナウイルス感染症対策として3月末に閉鎖していた、シリア政府支配地との境界に位置するラッカ県タブカ市とアレッポ県ターイハト・トゥワイマート村の通行所を5月20日から26日 … Read More

国民軍が北・東シリア自治局支配下のクーバルラク村(ラッカ県)に潜入を試みたが、シリア民主軍の反撃を受けて全滅(2020年5月17日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、トルコ軍の支援を受ける国民軍の部隊がタッル・アブヤド市西にある北・東シリア自治局支配下のクーバルラク村に潜入を試みたが、シリア民主軍の反撃を受けて、部隊メンバー15人全員が死亡した … Read More

米軍がダイル・ザウル県で空挺作戦を実施し、ダーイシュ・メンバー2人を殺害、女性と子供多数を逮捕(2020年5月17日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、有志連合を主導する米軍が人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍のテロ撲滅部隊と、ブサイラ市で空挺作戦を実施し、ブーカマール市出身者が住む住居2棟に突入、男性2人に投降を求め … Read More

ダマスカス郊外県ダーライヤー郡サイイダ・ザイナブ区に対する封鎖措置解除(2020年5月17日)

保健省は、新型コロナウイルス感染症にかかる関係部局諮問評議会が、ダマスカス郊外県ダーライヤー郡サイイダ・ザイナブ区に対する封鎖措置を解除することを決定した。 サイイダ・ザイナブ区は感染拡大防止策として4月2日から封鎖され … Read More

保健省は新たに7人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表(2020年5月17日)

保健省は新たに7人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。 これにより、5月17日現在のシリア国内での感染者数は計58人、うち死亡したのは3人、回復したのは36人となった。 SANA(5月17日付)が伝えた。 … Read More

シャーム解放機構がイドリブ県で23ミリ機関砲を盗んだ武装集団と交戦(2020年5月17日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから73日目となる5月17日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** ロシ … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民36人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は579,468人に(2020年5月17日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(5月17日付)を公開し、5月16日に難民36人(うち女性11人、子供18人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは36人(うち … Read More