日別アーカイブ: 2020年5月11日

アサド大統領のいとこリーバール・アサド氏は大統領とマフルーフ氏の対立解消のため、父であるリフアト・アサド元副大統領の帰国を求める(2020年5月11日)

アサド大統領のおじのリフアト・アサド元副大統領の子息の一人で反体制活動家のリーバール・アサド氏はフェイスブック(5月11日付)のアカウントで、アサド大統領に向けてラーミー・マフルーフ氏との不仲に代表される政権内部の危機を … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シャーム解放機構がイドリブ県で「勧善懲悪委員会」の活動を再開(2020年5月11日)

シャーム・ネット(5月11日付)は、同機構に所属する宗教警察の「サワーイド・ハイル」(善なる腕)のメンバーが、イドリブ市内で活動を本格的に再開したと伝えた。 活動を再開したメンバーは「ファラーフ(繁栄)・センター」を名乗 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

アサド大統領のおじでビジネスマンのムハンマド・マフルーフ氏が息子と大統領を仲裁するためにモスクワから帰国(2020年5月11日)

サウジアラビア日刊紙『ウカーズ』(5月11日付)は、アサド大統領のおじでビジネスマンのムハンマド・マフルーフ氏が滞在先のモスクワから特別機でシリアに帰国したと伝えた。 息子のラーミー・マフルーフ氏とアサド大統領の対立を仲 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

トルコがリビアに派遣したシリア人傭兵(国民軍戦闘員)11人が戦闘で新たに死亡(2020年5月11日)

シリア人権監視団は、トルコがリビアに派遣したシリア人傭兵(国民軍戦闘員)11人が、ハリーファ・ハフタル将軍率いるリビア国民軍との戦闘で新たに死亡したと発表した。 これにより、リビアでの戦闘で死亡したシリア人傭兵(ムウタス … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュがダイル・ザウル県にあるシリア軍の拠点複数カ所を攻撃(2020年5月11日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)がシューラー村、クバージブ村にあるシリア軍の拠点複数カ所を攻撃した。 AFP, May 11, 2020、ANHA, May 11, 2020、A … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シャーム自由人イスラーム運動はフーア市の民家を拠点化するためIDPsを強制退去させる(2020年5月11日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、トルコの支援を受ける国民解放軍(国民軍)に所属するアル=カーイダ系組織のシャーム自由人イスラーム運動が、フーア市内の民家を軍事拠点化するため、ヒムス県から避難し、同市の民家に居を … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ占領下のアアザーズ市でIDPsがシリア軍撤退と帰還を求めてデモ(2020年5月11日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ占領下のアアザーズ市で、イドリブ県マアッラト・ヌウマーン市および同市周辺地域からの国内避難民(IDPs)数十人が、シリア軍の同市一帯地域からの撤退と帰還を訴えるデモを行った … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

北・東シリア自治局は外出禁止措置をイード・アル=フィトルの祝日が終了するまで延長(2020年5月11日)

北・東シリア自治局(ビーリーファーン・ハーリド、アブド・マフバーシュ執行評議会共同議長)は決定第42号を発出し、新型コロナウイルス感染症対策として継続している部分的な外出禁止措置を5月12日からイード・アル=フィトルの祝 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

アサド大統領はタラール・バラーズィー・ヒムス県知事を国内通商消費者保護大臣に任命(2020年5月11日)

アサド大統領は2020年政令第122号を施行し、アーティフ・ナッダーフ国内通商消費者保護大臣(人民議会議員)を解任し、政令第123号を施行し、タラール・バラーズィー氏を国内通商消費者保護大臣に任命、同氏ヒムス県知事職を解 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロシア軍とトルコ軍がハカサ県北東部国境地帯で合同パトロール(2020年5月11日)

ハサカ県では、ANHA(5月11日付)によると、ロシア軍とトルコ軍がダルバースィーヤ市、アブー・ラースィーン(ザルカーン)町西方の国境地帯で合同パトロールを実施した。 AFP, May 11, 2020、ANHA, Ma … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア軍は前日に奪われたハマー県北部のタンジャラ村、マナーラ村を奪還(2020年5月11日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから67日目となる5月11日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** ロシ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民・国内避難民(IDPs)の帰還なし(2020年5月11日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(5月11日付)を公開し、5月10日に帰還した難民はいなかったと発表した。 2018年7月18日以降に帰国したシリア難民の数は579,123人。 内訳は … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする