日別アーカイブ: 2020年6月8日

ジェフリー米国務省シリア問題担当特使「アサド大統領が国民に関心を示しているのなら、彼は申し出を受け入れるだろう」(2020年6月8日)

ジェームズ・ジェフリー米国務省シリア問題担当特使は「彼(アサド大統領)が国民に関心を示しているのなら、彼は申し出を受け入れるだろう。我々はロシアをはじめとする主要なアクター、さらにはシリアの反体制派と常に連絡をとりあって … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ市で「革命のサヨナキドリ」ことアブドゥルバースィト・サールートの命日に合わせて追悼集会(2020年6月8日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ市で、「革命のサヨナキドリ」ことアブドゥルバースィト・サールート(バセット)氏の命日(2019年6月8日 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

スワイダー市で抗議デモ、生活状況改善や体制打倒を訴える(2020年6月8日)

スワイダー県では、シリア人権監視団によると、スワイダー市の県知事公邸前で住民数十人が抗議デモを行い、生活状況改善や体制打倒を訴えた。 AFP, June 8, 2020、ANHA, June 8, 2020、AP, Ju … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア民主軍はダーイシュ・メンバー11人を新たに逮捕(2020年6月8日)

ANHA(6月8日付)は、ダイル・ザウル県とハサカ県のイラク国境地帯などでダーイシュ(イスラーム国)に対する大規模摘発作戦を継続している人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍は、8日の1日だけで8人のメンバーを逮捕したと … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ軍と国民軍がハサカ県、ラッカ県、アレッポ県を砲撃(2020年6月8日)

ハサカ県では、ANHA(6月8日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、タッル・タムル町近郊のカースィミーヤ村の農地に放火した。 一方、ANHAやシリア人権監視団によると、ハサカ市の南に位置するガルブ村ではオー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

北・東シリア自治局の統治下にあるハサカ県各地で生活難とシリア民主軍の活動に抗議するデモ(2020年6月8日)

ハサカ県では、SANA(6月8日付)によると、北・東シリア自治局の統治下にあるアッターラ村、サブア・ワ・アルバイーン町、サアダ村、アリーシャ村で、生活難を訴え、米国の支援を受ける人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の活 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

保健省は新たに3人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者4人が完治したと発表(2020年6月8日)

保健省は新たに3人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者4人が完治したと発表した。 感染者が確認されたのは、前日に続いてダマスカス郊外県のラアス・マアッラ町の住民。 これにより、6月7日現在のシリア国内での感 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

ロシア軍がイドリブ県のザーウィヤ山地方やハマー県のガーブ平原を激しく爆撃(2020年6月8日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから95日目となる6月8日、ロシア軍戦闘機が、イドリブ県のザーウィヤ山地方やハマー県のガーブ平 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民37人と国内避難民(IDPs)1人が新たにシリア政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は580,656人、2019年以降帰還したIDPsは65,841人に(2020年6月8日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(6月8日付)を公開し、6月7日に難民37人(うち女性12人、子供19人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民37人(うち … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする