日別アーカイブ: 2020年6月11日

保健省は新たに12人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表(2020年6月11日)

保健省は新たに12人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。 感染者が確認されたのは、ダマスカス郊外県ラアス・マアッラ町。 これにより、6月11日現在のシリア国内での感染者数は計164人、うち死亡したのは6人、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ダーイシュがアレッポ県でシリア軍や「イランの民兵」を襲撃、複数が死傷(2020年6月11日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(6月12日付)によると、イスリヤー村とハナースィル市を結ぶ街道でダーイシュ(イスラーム国)がシリア軍、パレスチナ人民兵からなるクドス旅団、「イランの民兵」を襲撃、複数が死傷した。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシアのヴェルシネン外務副大臣とジェフリー米国務省シリア問題担当特使が電話会談(2020年6月11日)

ロシア外務省は声明を出し、セルゲイ・ヴェルシネン(Sergei Verchinen)外務副大臣とジェームズ・ジェフリー米国務省シリア問題担当特使が電話会談を行い、シリア情勢への対応について意見を交わしたと発表した。 声明 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ラッカ県とアレッポ県の国境地帯でロシア軍憲兵隊、トルコ軍士官、シリア軍代表による会合が開かれる(2020年6月11日)

シリア人権監視団は、ラッカ県アイン・イーサー市近郊のタグリーブ村で、ロシア軍憲兵隊、トルコ軍士官、シリア軍代表による会合が開かれたと発表した。 同監視団によると、同様の合同会合は、アレッポ県アイン・アラブ(コバネ)市近郊 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア領内で採掘した石油を積んだ米国のタンクローリー約50輌がイラクへ(2020年6月11日)

ハサカ県では、SANA(6月11日付)によると、シリア領内で採掘した石油を積んだ米国のタンクローリー約50輌が、ヤアルビーヤ町の国境通行所からシリアを出国し、イラク領内に入った。 AFP, June 11, 2020、A … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

アサド大統領はイマード・ハミース首相を解任し、フサイン・アルヌース水資源大臣を首相に指名(2020年6月11日)

アサド大統領は政令第143号を施行し、イマード・ハミース首相を解任し、フサイン・アルヌース水資源大臣を首相に指名、組閣を命じた。 アルヌース新首相は、1953年生まれ、イドリブ県出身。 1978年にアレッポ大学都市工学部 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

レバノン総合情報総局は6月16~18日にシリア国境を再開すると発表(2020年6月11日)

レバノン総合情報総局は、シリア在住のレバノン国民を受け入れるため、6月16日から18日の3日間、ダマスカス郊外県ジュダイダト・ヤーブース国境通行所に面するベカーア県のマスナア国境通行所、タルトゥース県ダブースィーヤ国境通 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

北・東シリア自治局支配下のダイル・ザウル県各所でシリア民主軍と生活難に抗議するデモ(2020年6月11日)

ダイル・ザウル県では、SANA(6月11日付)によると、北・東シリア自治局支配下のアズバ村、ジュダイド・アカイダート村、カスラ村、ムハイミーダ村、ズガイル・ジャズィーラ村、スブハ村、ズィーバーン町、ハワーイジュ村、スワル … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ占領下のバーブ市内の市場で爆弾が爆発し、少なくとも住民2人が負傷(2020年6月11日)

アレッポ県では、ANHA(6月11日付)とSANA(6月11日付)によると、トルコ占領下のバーブ市内の市場で爆弾が爆発し、少なくとも住民2人が負傷した。 一方、シリア人権監視団によると、トルコ占領下のバーブ市近郊に位置す … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍がイドリブ県内に新たな拠点を設置(2020年6月11日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから98日目となる6月11日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** イド … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民25人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は580,733人に(2020年6月11日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(6月11日付)を公開し、6月10日に難民25人(うち女性8人、子供13人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民25人(う … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする