日別アーカイブ: 2020年6月10日

ヒムス県とハマー県の砂漠地帯でダーイシュがシリア軍を攻撃し、3人死亡(2020年6月10日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、スフナ市近郊の砂漠地帯にあるシリア軍の検問所がダーイシュ(イスラーム国)の襲撃を受け、兵士4人が死亡した。 ** ハマー県では、シリア人権監視団によると、ウカイリバート町東の砂漠地 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

北・東シリア自治局の支配下にあるダイル・ザウル県ムハイミーダ村でシリア民主軍の活動と生活難に抗議するデモ(2020年6月10日)

ダイル・ザウル県では、ドゥラル・シャーミーヤ(6月10日付)によると、北・東シリア自治局の支配下にあるムハイミーダ村で、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の住民に対する権利侵害、生活難や物価高騰に抗議するデモが行われ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

在シリア米大使館はアサド政権に国連安保理決議第2254号に従って政治的解決に向かうか、さもなくばさらなる制裁と孤立に直面すると脅迫(2020年6月10日)

在シリア米大使館はツイッターの公式アカウント(https://twitter.com/USEmbassySyria/)を通じて声明を出し、アサド政権に対して、国連安保理決議第2254号に従って政治的解決に向かうか、さもな … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア軍部隊はアレッポ市とハサカ市を結ぶM4高速道路を封鎖(2020年6月10日)

シリア人権監視団によると、ロシア軍部隊がアレッポ市とハサカ市を結ぶM4高速道路を封鎖した。 道路封鎖は、ラッカ県シャルカラーク村の穀物サイロでのロシア軍とトルコ軍の会合を受けたもの。 なお、ロシア軍部隊は9日に、住民との … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

アレッポ市とラタキア市を結ぶM4高速道路でシャーム解放機構が動員した女性がロシア軍に投石、メディア活動家に暴行を加え、トルコ軍が介入(2020年6月10日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍とトルコ軍がアレッポ市とラタキア市を結ぶM4高速道路で合同パトロールを実施した。 パトロールはサラーキブ市近郊のタルナバ村とアリーハー市西のムハムバル村を結ぶ区間で実施さ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア民主軍はダイル・ザウル県とハサカ県での大規模摘発作戦第1弾の終了を発表、ダーイシュ・メンバー110人を摘発(2020年6月10日)

人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍はダイル・ザウル県とハサカ県のイラク国境地帯を中心に、6月4日に開始していたダーイシュ(イスラーム国)に対する大規模摘発活動に関して、第1弾を終了したと発表、この間にメンバー110人 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

スワイダー市、アレッポ市でカイザー・シリア市民保護法案の発動や物価高騰に抗議するデモ(2020年6月10日)

スワイダー県では、SANA(6月10日付)によると、スワイダー市の県知事公邸前で、カイザー・シリア市民保護法案の発動(6月17日)に反対する抗議デモが行われ、多くの住民らが参加した。 デモには、ハマーム・ディブヤーン県知 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

アレッポ県とラッカ県でトルコの支援を受ける国民軍の戦闘員3人が殺害される(2020年6月10日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコの占領下にあるバーブ市とアフリーン市を結ぶ街道で、国民軍に所属するシャーム戦線メンバー(道徳指導評議会メンバー)1人が何者かによって殺害された。 ** ラッカ県では、シリア … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ハサカ県タッル・タマル町近郊で村人とシリア軍兵士が米軍の車列の進行を阻止(2020年6月10日)

ハサカ県では、SANA(6月10日付)によると、タッル・タマル町近郊のダルダーラ村の住民と同地の検問所に駐留するシリア軍兵士が、街道を通過しようとした米軍の車列の進行を遮り、シリア領内に違法に設置されている基地に引きかえ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

保健省は新たに6人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、6人の感染者が完治したと発表、再び全国規模での厳しい予防対策を講じざるを得ない状況にあると警鐘を鳴らす(2020年6月10日)

保健省は新たに6人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、6人の感染者が完治したと発表した。 感染者が確認されたのは、ダマスカス郊外県ラアス・マアッラ町。 これにより、6月10日現在のシリア国内での感染者数は計152 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

イドリブ県でのロシア軍の空爆止む(2020年6月10日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから97日目となる6月10日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 また、トル … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民30人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は580,708人に(2020年6月10日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(6月10日付)を公開し、6月9日に難民30人(うち女性9人、子供15人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民30人(うち … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする