日別アーカイブ: 2020年6月25日

経済対外通商省は自由貿易区での密輸が発覚したとしてアサド大統領といとこのラーミー・マフルーフ氏と野契約を解除(2020年6月25日)

経済対外通商省所轄の自由貿易区公社は6月25日付決定第526号を発出し、自由貿易区に対する投資家が自らの施設を商品や資金を密輸するための手段としていたことが特定されたとして、この投資家と同公社が交わしていた自由貿易区にか … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ダルアー県フラーク市で若者数十人がデモを行い、「イランの民兵」の退去や体制打倒を訴える(2020年6月25日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、シリア政府支配下のフラーク市で25日晩、若者数十人がデモを行い、「イランの民兵」の退去や体制打倒を訴えた。 AFP, June 25, 2020、ANHA, June 25, 2 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ハサカ県ダルバースィーヤ市でトルコ軍ドローンによるスィタール女性大会会合現場への爆撃に抗議するデモ(2020年6月25日)

ハサカ県では、ANHA(6月25日付)やシリア人権監視団によると、北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるダルバースィーヤ市で、23日のトルコ軍無人航空機(ドローン)によるアレッポ県アイン・アラブ(コバネ)市近郊 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍と国民軍はハサカ県ラアス・アイン市近郊の農地を砲撃し、火災発生(2020年6月25日)

ハサカ県では、トルコ軍と国民軍はラアス・アイン市近郊のスッカリーヤ村一帯の農地を砲撃、火災を発生させた。 また、シリア人権監視団によると、シリア軍、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍とトルコの支援を受ける国民軍が23 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シャーム解放機構と「堅固に持せよ」作戦司令室の戦闘が続くなか地元名士らが仲裁を試みる(2020年6月25日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、「堅固に持せよ」作戦司令室を主導するフッラース・ディーン機構が、24日の戦闘で制圧したヤアクービーヤ村の検問所から撤退、ジスル・シュグール市北のザルズール村方面に移動した。 撤退 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

政府とシャーム解放機構の支配地で体制打倒と逮捕者釈放を求めるデモ(2020年6月26日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、シリア政府の支配下にあるジーザ町、ダルアー市で、体制打倒、「イランの民兵」の退去、逮捕者釈放を求める抗議デモが発生した。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャーム … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

イドリブ市でシャーム開講機構と「堅固に持せよ」作戦司令室の交戦に抗議するデモ(2020年6月25日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャーム解放機構の支配下にあるイドリブ市で、シャーム開講機構と「堅固に持せよ」作戦司令室の交戦に抗議するデモが行われ、戦闘停止とイドリブ市住宅街の中立化を訴えた。 AFP, Ju … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

保健省は新たに11人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、2人が完治したと発表(2020年6月25日)

保健省は新たに11人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、2人が完治したと発表した。 これにより、6月25日現在のシリア国内での感染者数は計242人、うち死亡したのは7人、回復したのは96人となった。 SANA(6 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ハサカ県ラアス・アイン市で住民がトルコ軍と国民軍に抗議するデモ(2020年6月25日)

ハサカ県では、シリア人権監視団やSANA(6月25日付)によると、トルコ占領下のラアス・アイン市で、トルコ軍とその支援を受ける国民軍に対するデモが行われ、住民数百人が参加、農地への放火、略奪、強制退去など、市民への犯罪行 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

イドリブ県ではシリア軍と「決戦」作戦司令室が散発的に交戦(2020年6月25日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから112日目を迎えた。 シリア人権監視団によると、シリア軍が「決戦」作戦司令室の支配下にあるザーウィヤ山地方のルワイハ村、バイ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民39人と国内避難民(IDPs)2人が新たにシリア政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は581,119人、2019年以降帰還したIDPsは65,944人に(2020年6月25日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(6月25日付)を公開し、6月24日に難民39人(うち女性12人、子供20人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民39人( … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする