日別アーカイブ: 2020年6月7日

保健省は新たに16人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表(2020年6月7日)

保健省は新たに16人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。 感染者が確認されたのは、ダマスカス郊外県ラアス・マアッラ町。 これにより、6月7日現在のシリア国内での感染者数は計141人、うち死亡したのは6人、回 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロイター通信:ロシアが5月に入って「自由シリア軍」元戦闘員を「傭兵」として教練し、リビアに派遣する動きを強めている(2020年6月7日)

ロイター通信(6月7日付)は、ロシアが5月に入って、ハリーファ・ハフタル将軍率いるリビア国民軍を支援するため、「自由シリア軍」の元戦闘員を「傭兵」として教練し、リビアに派遣する動きを強めていると伝えた。 長年反体制活動を … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

所属不明の航空機複数機がダイル・ザウル県南東部にある「イランの民兵」の拠点を8回にわたって爆撃、12人死亡(2020年6月7日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、所属不明の航空機複数機が、県南東部のマイーズィーラ村にある「イランの民兵」の拠点を8回にわたって爆撃した。 この爆撃で、イラク人やアフガン人少なくとも12人が死亡した。 A … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

カーミシュリー市で爆弾ベルトを身につけた20代の男性が自爆(2020年6月7日)

ハサカ県では、ANHA(6月7日付)によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるカーミシュリー市で爆弾ベルトを身につけた20代の男性が自爆した。 一方、シリア人権監視団によると、イラクとの国境に違法に設置さ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

スワイダー市で経済悪化や物価高騰による生活難を訴えるデモで体制打倒が叫ばれる(2020年6月7日)

スワイダー県では、シリア人権監視団によると、スワイダー市で、経済状況の悪化や物価高騰による生活難を訴える抗議デモが行われ、参加者は体制打倒を訴えた。 デモ参加者は「シリアは我々のもの。アサド家のためのものではない。国民は … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍と国民軍がハサカ県タッル・タムル町近郊の民家に放火、農地で火災発生(2020年6月7日)

ハサカ県では、ANHA(6月7日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、タッル・タムル町近郊のライラーン村の民家に放火、農地で火災が発生した。 AFP, June 7, 2020、ANHA, June 7, 2 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県でシリア軍と反体制派が激しく交戦(2020年6月7日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから94日目となる6月7日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** ロシア … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民24人と国内避難民(IDPs)3人が新たにシリア政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は580,619人、2019年以降帰還したIDPsは65,840人に(2020年6月7日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(6月7日付)を公開し、6月6日に難民24人(うち女性7人、子供12人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民24人(うち女 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする