日別アーカイブ: 2020年6月14日

シャーム解放機構が自治を委託するシリア救国内閣がイドリブ保健局の副局長を逮捕(2020年6月14日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャーム解放機構に支配地域の自治を委託されているシリア救国内閣の治安部隊が、イドリブ保健局の副局長を逮捕した。 逮捕は、イドリブ保健局が学生の病院での研修を禁止したことにイドリブ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ドイツ内務省は2017年以降、1,000人のシリア難民が自発的に帰国したと発表(2020年6月14日)

ドイツ内務省は、2017年以降に連邦政府の資金援助を受けて1,000人以上のシリア難民が自発的に帰国したと発表した。 連邦移民難民庁(BAMF)は、2017年には199回の旅費、2018年には466回の旅費、2019年に … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

ダマスカス郊外県ドゥマイル市でマーヒル・アサド准将率いる第4師団所属の民兵が大規模離反か?(2020年6月14日)

ヒムス県のタンフ国境通行所一帯地域(55キロ地帯)で活動している反体制武装集団の一つ殉教者アフマド・アブドゥー軍団はツイッターのアカウント(https://twitter.com/QwatAlabdo/)を通じて、ダマス … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

教育省は高等学校修了試験の受験を希望する反体制派支配下の生徒のために通行所を設置(2020年6月14日)

イドリブ県では、SANA(6月14日付)によると、教育省が、外務在外居住者省などの関係機関および国連関連機関と連携して、ハマー県で実施される高校学校修了試験の受験を希望する生徒を受け入れるために、シリア政府支配下のサラー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ハサカ県の農地でトルコ軍と国民軍の砲撃・放火による火災発生(2020年6月14日)

ハサカ県では、SANA(6月14日付)によると、トルコの支援を受ける国民軍がラアス・アイン市近郊のミシュラーファ村、ウンム・ハイル村、アブー・ラースィーン(ザルカーン)町近郊のタッル・ワルド村、ルバイアート村の小麦・大麦 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダルアー市で米国のカイザー・シリア市民保護法に反対するデモが行われ、住民らが参加(2020年6月14日)

ダルアー県では、SANA(6月14日付)によるとダルアー市の11月16日広場で、米国のカイザー・シリア市民保護法に反対するデモが行われ、住民らが参加した。 AFP, June 14, 2020、ANHA, June 14 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

保健省は新たに7人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、3人の感染者が完治したと発表(2020年6月14日)

保健省は新たに7人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、3人の感染者が完治したと発表した。 感染者が確認されたのは、ダマスカス郊外県ラアス・マアッラ町。 これにより、6月14日現在のシリア国内での感染者数は計177 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

米主導の有志連合がイドリブ市をミサイル攻撃し、フッラース・ディーン機構の外国人司令官2人を殺害(2020年6月14日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから101日目となる6月14日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかったが、米主導の … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民13人と国内避難民(IDPs)44人が新たにシリア政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は580,804人、2019年以降帰還したIDPsは65,889人に(2020年6月14日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(6月14日付)を公開し、6月13日に難民13人(うち女性4人、子供7人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民13人(うち … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする