トルコのシャンルウルファ県は「平和の盾」の公共施設の殺菌作業の監督を決定(2020年3月25日)

トルコのシャンルウルファ県は声明を出し、2019年10月に占領した「平和の盾」で地域の拠点都市であるラッカ県タッル・アブヤド市とハサカ県ラアス・アイン市で、新型コロナウィルス感染拡大防止策として、シリア支援調整センターが公共施設での殺菌作業を監督することを決定したと発表した。

AFP, March 25, 2020、ANHA, March 25, 2020、AP, March 25, 2020、al-Durar al-Shamiya, March 25, 2020、Reuters, March 25, 2020、SANA, March 25, 2020、SOHR, March 25, 2020、UPI, March 25, 2020などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 諸外国の動き パーマリンク