シリア保健省は4人の新型コロナウィルス感染者が新たに確認されたと発表(2020年3月25日)

保健省は声明を出し、4人の新型コロナウィルス感染者が新たに確認され、22日に感染が確認された女性1人と合わせて、シリア国内の感染者が5人になったと発表した。

新たに感染が確認された4人のうち、1人は数日前に湾岸諸国から帰国した男性で、帰国後に隔離センターとして転用されているダマスカス国際空港のホテルに滞在していたが、23日に感染が確認された。

残る3人(性別は不明)は、ドゥワイル地区の隔離施設内で同居していた。

アフマド・フライファーウィー保健大臣補によると、感染者は検疫センターに入院し、検査で陽性の結果が出るまで、経過観察が続けられる。

**

内務省は声明を出し、25日午後6時に発効した外出禁止令の違反者153人を逮捕したと発表した。

**

SANA(3月25日付)が伝えた。

AFP, March 25, 2020、ANHA, March 25, 2020、AP, March 25, 2020、al-Durar al-Shamiya, March 25, 2020、Reuters, March 25, 2020、SANA, March 25, 2020、SOHR, March 25, 2020、UPI, March 25, 2020などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き パーマリンク