日別アーカイブ: 2015年6月11日

イスラエル大統領、「シリアのドゥルーズ派が過激派の脅威に曝されている」と懸念を表明(2015年6月11日)

イスラエルのルーヴェン・リヴリン大統領は、マーティン・デンプシー米統合参謀本部議長との会談で、イスラエル国境に近いシリア領内の地域(ダルアー県、クナイトラ県)で、ドゥルーズ派宗徒約50万人が過激派の脅威にさらされていると … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

YPGに参加し、ダーイシュ(イスラーム国)との戦闘中に死亡した米国人の遺体がトルコに移送され、家族に引き渡される(2015年6月11日)

AFP(6月11日付)は、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊に参加し、ダーイシュ(イスラーム国)との戦闘中に死亡した米国人キース・ブルームフィールド氏の遺体が、数百人の住民らが見送るなか、アレッポ県アイン・アラブ市 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

YPG主体のユーフラテスの火山合同作戦司令室が有志連合の空爆援護を受け、タッル・アブヤド市郊外のダーイシュ(イスラーム国)の拠点スルーク町に突入(2015年6月11日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊が、ユーフラテスの火山合同作戦司令室を構成する武装部隊の支援を受け、トルコ国境のタッル・アブヤド市に近いスルーク町に突入し、ダーイシュ(イス … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

自由シリア軍南部戦線やシャーム自由人イスラーム運動がスワイダー県のサアラ軍事飛行場を制圧したと発表、シリア政府はこれを否定(2015年6月11日)

スワイダー県では、AFP(6月11日付)によると、自由シリア軍南部戦線やシャーム自由人イスラーム運動などからなるジハード主義武装集団が、サアラ航空基地に侵攻、同基地の大部分と基地近郊に位置するサカーカー村などを制圧した。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アサド大統領がシリア正教使節団と会談(2015年6月11日)

アサド大統領は、シリア正教アンティオキア全東方総主教区のイグナティウス・アフレム2世カリーム総主教を団長とするシリア正教使節団とダマスカスで会談した。 使節団は、イラク、トルコ、スウェーデン、ドイツ、オランダ、ブラジル、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

レバノン軍がダーイシュ(イスラーム国)メンバー2人を逮捕(2015年6月11日)

NNA(6月11日付)によると、レバノン軍はベカーア県バアルベック郡タリヤー村でダーイシュ(イスラーム国)メンバーと思われる男性2人を逮捕した。 AFP, June 11, 2015、AP, June 11, 2015、 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

トルコのエルドーアン大統領は、シリア国内でのダーイシュ(イスラーム国)に対する有志連合の空爆を「クルド人テロ集団を支援している」と非難(2015年6月11日)

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、ダーイシュ(イスラーム国)壊滅をめざす有志連合のシリア領内での空爆に関して、「シリア国内のアラブ人やトルクメン人を空爆する一方で、クルド人テロ集団を支援している」と述べ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

特別講演会「イスラーム国台頭から1年:「シリア内戦」の今を読み解く」(6月25日)

【特別講演会 「イスラーム国台頭から1年:「シリア内戦」の今を読み解く」】 2014年6月、イスラーム国が「カリフ制」樹立を宣言し、国際社会の脅威として台頭してから1年、シリアでの戦乱に収束の兆しはいまだ見えない。刻一刻 … 続きを読む

カテゴリー: その他, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする