日別アーカイブ: 2015年6月7日

イスラエルのベネット教育大臣は「もしイスラエルがゴラン高原にいなかったとしたら、ティベリアス湖でダーイシュ(イスラーム国)が泳いでいる」と述べ、国際社会にゴラン高原占領の承認を求める(2015年6月7日)

イスラエルのナフタリ・ベネット教育大臣(「ユダヤ人の家」所属)は、ヘルツェリア会議で「自由世界の指導者たち」に、シリア領ゴラン高原におけるイスラエルの主権を承認するよう呼びかけた。 ゴラン高原は1967年の第3次中東戦争 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

レバノン軍が対シリア国境のヌスラ戦線拠点を砲撃(2015年6月7日)

NNA(6月7日付)によると、ベカーア県バアルベック郡アルサール村郊外で、レバノン軍がシャームの民のヌスラ戦線の拠点に対して砲撃を行った。 ** レバノンのビシャーラ・ラーイー総大司教は、シリアを訪問し、ダマスカス県バー … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア軍がイドリブ県、アレッポ県、ヒムス県でアル=カーイダ系のヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム運動の支配地域を空爆(2015年6月7日)

イドリブ県では、マサール・プレス(6月7日付)によると、アル=カーイダ系組織のシャーム自由人イスラーム運動、シャームの民のヌスラ戦線などからなるファトフ軍とシリア軍がフライカ村、ハマキー高地、シャイフ・ハッターブ村、アア … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アレッポ県北部で有志連合はダーイシュ(イスラーム国)の拠点のみを、シリア軍はダーイシュとヌスラ戦線などの拠点を空爆、シリア人権監視団は有志連合の空爆をアル=カーイダ系組織への「間接支援」と非難(2015年6月7日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、スーラーン・アアザーズ町一帯でダーイシュ(イスラーム国)とアル=カーイダ系組織シャームの民のヌスラ戦線などからなる武装集団が交戦するなか、米国が主導する有志連合が、6日晩から7日 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がハサカ市南部でダーイシュ(イスラーム国)を掃討(2015年6月7日)

ハサカ県では、『ハヤート』(6月8日付)、SANA(6月7日付)などによると、ハサカ市南部に侵攻していたダーイシュ(イスラーム国)をシリア軍、国防隊が撃退、アフダース刑務所、変電所、ワトワーティーヤ村、マシュタル村、殉教 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダーイシュ(イスラーム国)のシリアにおける「第1ワーリー」のアブー・ルクマーンとは?(2015年6月7日)

クッルナー・シュラカー(6月7日付)は、ダーイシュ(イスラーム国)のシリアにおける「第1ワーリー」のアブー・ルクマーン(本名アリー・ムーサー・シャウワーフ氏)の経歴を独占取材し、公開した。 それによるとアブー・ルクマーン … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ムハンマド・ジハード・ラッハーム人民議会議長が再選(2015年6月7日)

人民議会で通常会(第1期(=第10回)人民議会通常会)が召集され、初日にあたる7日、正副議長ら執行部の選出が行われ、ムハンマド・ジハード・ラッハーム議長が203票(出席議員数217人)の賛成票を獲得し、議長に再選さたれた … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

紛争解決、政権との交渉に向けたシリアの反体制派代表約230人による大会(第2回カイロ会議)が明日開幕(2015年6月7日)

シリアの紛争解決、アサド政権との和平交渉に向けた反体制派の代表の会議(第2回カイロ大会)が、エジプト外務評議会(元大使、有識者からなる独立機関)の監督のもと、8日にカイロのホテルで開幕する。 『ハヤート』(6月7日付)に … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする