日別アーカイブ: 2015年6月12日

シャーム自由人イスラーム運動、アジュナード・シャーム・イスラーム連合、シャーム革命家大隊、シャーム戦線、「命じられたまま正しくあれ」連合は、ヌスラ戦線によるドゥルーズ派宗徒処刑を非難(2015年6月12日)

シャーム自由人イスラーム運動、アジュナード・シャーム・イスラーム連合、シャーム革命家大隊、シャーム戦線、「命じられたまま正しくあれ」連合は共同声明を出し、イドリブ県カルブ・ルーザ村でのシャームの民のヌスラ戦線によるドゥル … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

デミストゥラ・シリア問題担当国連アラブ連盟共同特別代表は、イドリブ県でのヌスラ戦線によるドゥルーズ派約20人の処刑を非難(2015年6月12日)

スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連アラブ連盟共同特別代表は声明を出し、10日にイドリブ県カルブ・ルー村で発生したシャームの民のヌスラ戦線によるドゥルーズ派住民訳20人の処刑を厳しく非難した。 AFP, June … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

スワイダー県のサアラ飛行場制圧を試みる自由シリア軍南部戦線らジハード主義者をシリア軍がドゥルーズ派宗徒らからなる国防隊、人民諸委員会とともに撃退(2015年6月12日)

スワイダー県では、シリア人権監視団によると、自由シリア軍南部戦線などジハード主義武装集団が、11日にその一部を制圧したとされるサアラ航空基地から撤退した。 この撤退は、基地周辺のジハード主義武装集団拠点に対するシリア軍の … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

有志連合によるラッカ県への空爆で住民多数が死亡、アレッポ県北部でダーイシュ(イスラーム国)と反体制武装集団が通商合意を締結(2015年6月12日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、有志連合がダーイシュ(イスラーム国)主要拠点タッル・アブヤド市南部郊外に位置するスカイル地区、ラッカ市郊外のマアダーン村を空爆し、子供1人を含む民間人複数が死傷した。 また西クルデ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア外務副大臣「シリア政府は今よりも劣悪な状況に対処できる」(2015年6月12日)

ファイサル・ミクダード外務在外居住者副大臣は、ロイター(6月12日付)のインタビューに応じ、イドリブ県、ダルアー県での劣勢を強いられている現時点よりもさらに劣悪な状況にもシリア政府が対処できると述べた。 ミクダード副大臣 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国民連合と自由シリア軍南部戦線の秘密会合は具体的な合意に達しないまま閉会(2015年6月12日)

『ハヤート』(6月13日付)は、6月10日にヨルダンの首都アンマンを訪問していたシリア革命反体制勢力国民連立のハーリド・ハウジャ議長らが、同地で自由シリア軍南部戦線の代表らと3日間にわたって秘密会合を開き、「国民軍」創設 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

東グータ統一軍事司令部は、グータ・ファトフ軍を結成したヌスラ軍にその解体を求める(2015年6月12日)

イスラーム軍が主導する東グータ統一軍事司令部は声明を出し、10日にグータ・ファトフ軍の結成を発表したシャームの民のヌスラ戦線に対して、統一軍事司令部に参加し、ファトフ軍を解体するよう呼びかけた。 AFP, June 12 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ダマスカスでハーフィズ・アサド前大統領の新たな立像が完成(2015年6月12日)

クッルナー・シュラカー(6月12日付)は、バアス党傘下団体(人民諸組織)の一つ革命青年連合が、首都ダマスカス中心部に位置するアルヌース広場で、ハーフィズ・アサド前大統領の立像の除幕式を主催し、バアス党幹部や人民諸組織の代 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ジュンブラート進歩社会主義党党首「ヌスラ戦線によるドゥルーズ派約20人の処刑は個別の事件に過ぎない」(2015年6月12日)

進歩社会主義党のワリード・ジュンブラート党首は、首都ベイルートで開かれたドゥルーズ派司法評議会の特別会合に出席後、イドリブ県カルブ・ルーザ村でのシャームの民のヌスラ戦線によるドゥルーズ派約20人の処刑(10日)について発 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする