日別アーカイブ: 2015年6月8日

クナイトラ県で自由シリア軍南部戦線とヌスラ戦線が対立(2015年6月8日)

クナイトラ県では、自由シリア軍南部戦線第1軍などからなる「真理の嵐作戦司令室」が声明を出し、県内でシャームの民のヌスラ戦線の襲撃を受けたと発表、同戦線に対して襲撃を行った戦闘員の引き渡しを求めた。 「真理の嵐作戦司令室」 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

G7サミット:「アサド大統領退陣と反体制派による連立政府樹立をもたらすような「政治的取引の機会」が高まっている(2015年6月8日)

ロイター(6月8日付)は、ドイツのエルマウで開催されていたG7サミット(6月7~8日)において、各国首脳が、シリア情勢の変化を受け、アサド大統領退陣と反体制派による連立政府樹立をもたらすような「政治的取引の機会」が高まっ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

最新論考「シリア:連合軍がアル=カーイダと共闘」(中東かわら版)

髙岡豊「シリア:連合軍がアル=カーイダと共闘」 中東かわら版、No.33、2015年6月8日 6月に入ると、「イスラーム国」がアレッポ県北部で攻勢に出て、アレッポ市北郊の集落スーラーンを制圧した。この集落は、トルコとの国 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ハルキー首相は人民議会での施政方針演説で、最前線で戦う兵士の給与引き上げを約束(2015年6月8日)

ワーイル・ハルキー首相は、7日に開会した人民議会通常会(第1期(=第10回)人民議会通常会)で施政方針を行い、最前線で戦う兵卒への月収を7月から10,000シリア・ポンド(37米ドル)に引き上げる方針であると述べた。 ロ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア政府が高濃縮ウラン用原子炉を低濃縮用に改良するための支援をIAEAに要請(2015年6月8日)

ロイター(6月8日付)は、シリア政府が、IAEA(国際原子力機関)に対して、首都ダマスカス近郊にある核関連施設(原子炉)を、核兵器としての使用が困難な低濃縮ウラン(LEU)用原子炉に改良するための支援要請を行い、天野之弥 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

ヨルダン国境警備隊がシリアからの潜入を試みた2人を殺害(2015年6月8日)

ヨルダン軍高官筋によると、7日晩から8日にかけて、シリア領内からヨルダン領内に潜入しようとした2人とヨルダン国境警備隊が交戦し、殺害した。 殺害した2人の国籍は明らかにされなかった。 『ハヤート』(6月9日付)が伝えた。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がアル=カーイダ系のヌスラ戦線などからなるファトフ戦線支配下のイドリブ県一帯を激しく空爆し、女性子供ら50人以上が死亡(2015年6月8日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がジスル・シュグール市郊外のジャーヌーディーヤ町を空爆し、子供6人、女性4人を含む49人が死亡、また多数の住民がジスル・シュグール市に避難した。 シリア軍はまた、フライカ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ラッカ県の対トルコ国境に位置するタッル・アブヤド市一帯でYPGと有志連合がダーイシュ(イスラーム国)に攻勢(2015年6月8日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のユーフラテスの火山合同作戦司令室が7日深夜、タッル・アブヤド市郊外スルーク町近郊のアーリヤ村一帯で、有志連合が空爆を行うなかでダーイシ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア反体制派代表の「第2回カイロ会議」が開幕するも国旗掲揚をめぐって早くも対立、またアサド政権退陣は採択予定の行程表には盛り込まれない見込み(2015年6月8日)

シリアの紛争解決、アサド政権との和平交渉に向けた反体制派の代表の会議「第2回カイロ大会」がカイロのホテルで開幕した。 初日の開会会合には、シリア革命反体制勢力国民連立元議長のアフマド・ウワイヤーン・ジャルバー氏(個人資格 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする