日別アーカイブ: 2015年6月10日

自由シリア軍南部戦線第1軍がジハード主義武装集団とともにスワイダー県の軍事飛行場攻略に向けた作戦開始を発表(2015年6月10日)

第52旅団基地一帯を制圧した自由シリア軍南部戦線第1軍は、ヤルムーク軍、ヒヤーラ・ザイディー旅団、ウマリー旅団、フルカーン旅団、ムハージリーン・ワ・アンサール旅団、ハック旅団とともに、スワイダー県のサアラ航空基地攻略に向 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

アル=カーイダ系組織「ヌスラ戦線」が「グータ・ファトフ軍」の結成を呼びかける(2015年6月10日)

アル=カーイダ系組織シャームの民のヌスラ戦線は声明を出し、ダマスカス郊外県東グータ地方で活動するすべての武装集団に対して「グータ・ファトフ軍」としての結集を呼びかけた。 東グータ地方は、イスラーム軍、アジュナード・シャー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ヒズブッラーのナスルッラー書記長「ヌスラ戦線はアルサールで大敗を喫した…。ダーイシュ(イスラーム国)との戦いが始まった」(2015年6月10日)

ヒズブッラーのハサン・ナスルッラー書記長は、アル=カーイダ系組織シャームの民のヌスラ戦線が、ベカーア県バアルベック郡アルサール地方で「大敗を喫した」と述べた。 イランの最高指導者アリー・ハーメネイー師に関する会議で公開さ … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

イスラーム軍はアフマド法務大臣を誘拐したと発表、大臣は電話で事実無根と否定(2015年6月10日)

イスラーム軍は声明を出し、首都ダマスカス県に潜入し、ナジュム・アフマド法務大臣を誘拐し、ダマスカス郊外県東グータ地方に連れ去ったと発表した。 しかし、アフマド法務大臣は複数のメディアの電話取材に応じ、イスラーム軍の声明が … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア外務省が国連に書簡を提出し、カタールによる嘘の情報発信とテロ支援に抗議(2015年6月10日)

外務在外居住者省は国連事務総長および安保理議長に宛てて書簡を提出し、シリア情勢をめぐって嘘の情報を発信し、「テロ組織」への支援を続けるカタール政府を非難、早急に必要な対応を講じるよう要請した。 AFP, June 10, … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュ(イスラーム国)がヒムス県中部のジャズル・ガス田一帯を制圧、ラッカ県のトルコ国境ではYPGなどによる攻勢続く(2015年6月10日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)がジャズル・ガス採掘所一帯、ジハール油田一帯に進軍し、シリア軍と交戦した。 同監視団によると、ダーイシュはタイフール航空基地近郊を通過するジャズル・ガス採 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダルアー県、ダマスカス郊外県、アレッポ県などでシリア軍と反体制武装集団が交戦(2015年6月10日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、自由シリア軍南部戦線などジハード主義武装集団によって制圧された第52旅団基地一帯をシリア軍が4回にわたり空爆、また同基地に近いフラーク市に「樽爆弾」を投下した。 一方、SANA( … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アル=カーイダ系組織「ヌスラ戦線」がイスラーム教少数派(ドゥルーズ派)住人数十人を処刑(2015年6月10日)

イドリブ県では、ARA News(6月10日付)によると、アル=カーイダ系組織シャームの民のヌスラ戦線が、サマーク山にあるカルブ・ルーザ村で、8才の子供1人を含む住民数十人を処刑した。 処刑されたのはイスラーム教ドゥルー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする