日別アーカイブ: 2015年7月2日

ダーイシュ(イスラーム国)がパルミラ遺跡の彫像を密輸犯から押収し破壊(2015年7月2日)

ハラブ・ニュース(7月2日付)は、ダーイシュ(イスラーム国)アレッポ州広報局が、UNESCO世界文化遺産のパルミラ遺跡を擁するタドムル市(ヒムス県)から密輸された彫像を破壊する写真を配信したと発表した。 ダーイシュ・アレ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダーイシュ(イスラーム国)はイスラーム軍によるメンバー18人の処刑に対抗して、「背教覚醒委員会」(ジハード主義武装集団のこと)4人を処刑(2015年7月2日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)が、イスラーム軍によるダーイシュ・メンバー18人の処刑に対抗するかたちで、「背教覚醒委員会」(ジハード主義武装集団のこと)のメンバー4人を処刑した … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダルアー県、アレッポ県でシリア軍がヌスラ戦線などと激しく交戦(2015年7月2日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が1日以降県南東部一帯への空爆を激化させ、ヤルムーク軍の検問所、サイダー町の野戦病院などを破壊、またタファス市、サイダー町などで18人が死亡した。 同監視団によると、シリ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ハサカ市南部でシリア軍、国防隊とダーイシュ(イスラーム国)の攻防続く(2015年7月2日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍戦闘機が、ハサカ市内南部一帯のダーイシュ(イスラーム国)拠点を空爆する一方、ヌシューワ地区を砲撃した。 同監視団によると、同市南部では、ダーイシュがパノラマ地区を攻撃し、市 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュ(イスラーム国)がパルミラ遺跡のライオン像を破壊(2015年7月2日)

シリアの遺跡博物館局のマアムーン・アブドゥルカリーム局長は声明を出し、UNESCO世界文化遺産のパルミラ遺跡を擁するヒムス県タドムル市一帯を占拠するダーイシュ(イスラーム国)が、紀元2世紀に作られたライオン石像の一つを破 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アル=カーイダ系のヌスラ戦線など13組織がアレッポ市制圧に向け「アンサール・シャリーア作戦司令室」を結成(2015年7月2日)

クッルナー・シュラカー(7月2日付)によると、アル=カーイダ系のシャームの民のヌスラ戦線など13の武装集団は、シリア政府の支配下にあるアレッポ市東部および同市郊外一帯の制圧を目的に、「アンサール・シャリーア作戦司令室」を … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする