日別アーカイブ: 2015年7月9日

自由シリア軍南部戦線のヤルムーク軍は声明でナスィーブ国境通行所防衛の責任を負わないと発表(2015年7月9日)

自由シリア軍南部戦線に所属するヤルムーク軍は声明を出し、ヨルダン国境に位置するナスィーブ国境通行所に関して、他の武装集団が駐留しているため通行所を防衛する責任を負わない、と発表した。 声明によると、ヤルムーク軍はハウラー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

イスラエル軍がシリア領内に侵入し、シリア人避難民キャンプを破壊(2015年7月9日)

ARA News(7月9日付)は、現地の複数の活動家の話として、イスラエル軍がクナイトラ県のジャバータ・ハシャブ村一帯に侵入し、シャッハール地区と呼ばれる一帯に設営されたシリア人避難民キャンプを破壊、避難民を追放、同地の … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

UNHCRは国外に逃れたシリア人難民(避難民)の数が400人を超えたと発表(2015年7月9日)

UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)のアントニオ・グテーレス弁務官は声明を出し、2011年以降、シリアの紛争により国外に避難した難民(避難民)の数が400万人を超えたと発表した。 グテーレス国連難民高等弁務官は声明で、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がダーイシュ(イスラーム国)の支配下にあるタドムル市(パルミラ遺跡)への進軍を開始(2015年7月9日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がダーイシュ(イスラーム国)の支配下にあるタドムル市およびその周辺地域を空爆、国防隊、バアス大隊、部族民兵とともにダーイシュと交戦した。 これに関して、シリア・アラブ・テレ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がアレッポ市北東部を「樽爆弾」で攻撃し、子供4人を含む15人が死亡(2015年7月9日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アレッポ市北東部のカラム・ベク地区(反体制派支配地域)の建物を、シリア軍が「樽爆弾」で攻撃し、子供4人を含む15人が死亡した。 攻撃はタラーウィーフの礼拝の最中に行われ、死亡した … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする