日別アーカイブ: 2015年7月12日

トルコ治安当局はガジアンテップ市でダーイシュ(イスラーム国)戦闘員志願者の外国人45人を逮捕(2015年7月12日)

ドーアン通信(7月12日付)は、トルコ治安当局が過去3日間で、ガジアンテップ市でダーイシュ(イスラーム国)に参加しようとしていた外国人45人を逮捕した、と伝えた。 ガジアンテップ市は、シリア革命反体制勢力国民連立の暫定政 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

UNESCO世界文化遺産に指定されているアレッポ旧市街のアレッポ城の東部外壁が反体制派の地下トンネルの爆発により一部崩壊(2015年7月12日)

アレッポ県では、『ハヤート』(7月13日付)などによると、UNESCO世界文化遺産に指定されているアレッポ市旧市街で反体制武装集団が掘削した地下トンネルが爆破され、アレッポ城の東側の外壁が一部崩壊した(https://y … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

タドムル市郊外の砂漠地帯でダーイシュ(イスラーム国)がシリア軍コマンド中隊兵士数十人を捕捉か?(2015年7月12日)

ヒムス県では、『ハヤート』(7月13日付)によると、シリア軍、国防隊がタドムル市南西部郊外でダーイシュ(イスラーム国)と交戦した。 これに関して、ザマーン・ワスル(7月12日付)によると、ダーイシュ・ヒムス州広報局は、タ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アサド大統領が仏キリスト教民主党党首と会談「欧米諸国の対シリア政策を正すには、フランスと欧州の分別のある政治家や議員の役割が重要」(2015年7月12日)

アサド大統領はシリアを訪問中のフランス国民議会議員でキリスト教民主党党首のジャン・フレデリック・ポワソン氏と会談した。 アサド大統領は会談で、欧米諸国の対シリア、対中東政策を正すには、フランスと欧州の分別のある政治家や議 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする