日別アーカイブ: 2015年7月11日

アル=カーイダ系のヌスラ戦線がダマスカス県ヤルムーク・パレスチナ難民キャンプ北東部の重要拠点複数カ所を制圧(2015年7月11日)

ダマスカス県では、シャームの民のヌスラ戦線・ダマスカス特派員がツイッターを通じて、ヤルムーク・パレスチナ難民キャンプ北東部で、シリア軍、PFLP-GC民兵などとの戦闘の末、同地の重要拠点複数カ所を制圧したと発表、その写真 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダーイシュ(イスラーム国)の主要拠点の一つバーブ市(アレッポ県)をシリア軍が爆撃し、民間人ら29人が死亡、また有志連合もラッカ市を爆撃(2015年7月11日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(7月11日付)によると、シリア軍ヘリコプターが、ダーイシュ(イスラーム国)の主要拠点の一つバーブ市内の大衆市場を「樽爆弾」で空爆し、子供3人を含む29人(うち民間人19人)が死亡、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダマスカス郊外県、ヒムス県、ダルアー県などでシリア軍とジハード主義武装集団の戦闘続く(2015年7月11日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、バラダー渓谷一帯をシリア軍が砲撃する一方、クドスィーヤー市で爆発が発生した。 またシリア軍はザバダーニー市各所を10回以上にわたり空爆するとともに、「樽爆弾」、地対地ミサイ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする