日別アーカイブ: 2016年8月21日

シリア政府と西クルディスタン移行期民政局の停戦合意にもかかわらず、ハサカ市で戦闘が再開、YPGは市内のシリア政府支配地域で進軍を続ける一方、シリア軍は同市上空を威嚇飛行(2016年8月21日)

ハサカ県では、AFP(8月21日付)などによると、ハサカ市内での国防隊、シリア軍と西クルディスタン移行期民政局アサーイシュと人民防衛部隊の戦闘は午後に一端収束したが、午後10時頃から21日午前7時頃まで、市南部の東ヌシュ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシアとイランの仲介により、シリア政府と西クルディスタン移行期民政局がハサカ市での停戦に合意(2016年8月21日)

SANA(8月21日付)は、ハサカ市で国防隊と西クルディスタン移行期民政局アサーイシュとの間で続いていた戦闘を停止するための停戦合意が成立、21日午後5時に発効したと伝えた。 SANA特派員が伝えたところによると、停戦合 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア赤新月社は、イドリブ県フーア市、カファルヤー町、ダマスカス郊外県マダーヤー町の重症患者9人を搬送(2016年8月21日)

SANA(8月21日付)によると、シリア赤新月社は、イドリブ県フーア市、カファルヤー町、ダマスカス郊外県マダーヤー町の重症患者9人を搬送した。 うちファトフ軍所属組織の包囲下にあるイドリブ県フーア市、カファルヤー町からは … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍がマンビジュ市南方でダーイシュと交戦するなか、米主導の有志連合はラッカ市を空爆し、民間人ら死亡(2016年8月21日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、マンビジュ市南部郊外一帯で、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊がダーイシュ(イスラーム国)と交戦、8カ村を制圧、ユーフラテス川河畔に位置するハフサ町に向けて進軍した。 ** … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍は前日に引き続きアレッポ市東部のダーイシュの拠点都市ダイル・ハーフィル市を空爆(2016年8月21日)

アレッポ県では、SANA(8月21日付)によると、シリア軍がダイル・ハーフィル市でダーイシュ(イスラーム国)の爆弾製造工場や拠点を空爆、これを破壊した。 なおシリア軍は21日、ダーイシュ支配地域とファトフ軍支配地域を含む … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ市一帯、イドリブ県のファトフ軍支配地域へのシリア・ロシア両軍の空爆続く(2016年8月21日)

アレッポ県では、ARA News(8月21日付)によると、ロシア軍戦闘機がアレッポ市東部(ブスターン・カスル地区)などを空爆した。 一方、SANA(8月21日付)によると、シリア軍戦闘機が35回、ヘリコプターが21回の出 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする