日別アーカイブ: 2016年8月30日

国連安保理でシリア国内での化学兵器使用への対応を協議するための非公開会合が開催(2016年8月30日)

国連安保理では、シリア国内での化学兵器(塩素ガスを含む)の使用実態に関する国連および化学兵器禁止機関(OPCW)の合同査察機構が作成した報告書に関する非公開会合が行われた。 『ハヤート』(9月1日付)によると、この会合で … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ダマスカス郊外県ではダーライヤー市に続いてムウダミーヤト・シャーム市で停戦に向けた協議開始か?(2016年8月30日)

ダマスカス郊外県では、ARA News(8月30日付)が、シリア政府およびムウダミーヤト・シャーム市で籠城を続ける反体制派の両使節団が、同市の停戦に向けて30日晩に協議を行うと伝えた。 停戦協議におけるシリア政府側の使節 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ジュンド・アクサー機構などからなる反体制武装集団がハマー県北西部のタイバト・イマーム市内北西部の街区を制圧(2016年8月30日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、ジハード主義武装集団がマアーン村一帯にあるシリア軍拠点を砲撃、ジュンド・アクサー機構、イッザ軍などがマアルキバ村、マサースィナ村、ハルファーヤー市、タイバト・イマーム市、ブワイダ村 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍がアレッポ市南部郊外のカラースィー村一帯で制圧地域を拡大(2016年8月30日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がアレッポ市のマシュハド地区、アンサーリー地区、サーリヒーン地区を「樽爆弾」で空爆する一方、アレッポ市南西部郊外の第1070集合住宅計画地区、士官学校一帯、アフルーカート … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がダイル・ザウル市、アレッポ市東部郊外でダーイシュと交戦(2016年8月30日)

ダイル・ザウル県では、SANA(8月30日付)によると、シリア軍がダイル・ザウル航空基地一帯、ダイル・ザウル市パノラマ交差点一帯、ウルフィー地区、工業地区、ラサーファ地区でダーイシュ(イスラーム国)と交戦した。 ** ア … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダーイシュ公式報道官のアブー・ムハンマド・アドナーニー氏がアレッポ県での戦闘で戦死(2016年8月30日)

ダーイシュ(イスラーム国)は声明を出し、公式報道官のアブー・ムハンマド・アドナーニー氏がアレッポ県での戦闘で戦死したと発表した。 ダーイシュの戦果を宣伝するアアマーク通信もアドナーニー氏の死を伝えた。 ダーイシュの声明に … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPG主体のシリア民主軍とトルコが米国の仲介により停戦か?(2016年8月30日)

米中央軍のジョン・トーマス報道官は、アレッポ県ジャラーブルス市南部郊外一帯でのトルコ軍および同軍の支援を受ける反体制武装集団と西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍所属部隊との戦闘に関して「数時間前に … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍の支援を受ける反体制武装集団(シャーム戦線)がジャラーブルス市西部の3カ村をダーイシュから奪取(2016年8月30日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(8月30日付)によると、トルコ軍の支援を受けるシャーム戦線が、ジャラーブルス市西部郊外でダーイシュ(イスラーム国)と交戦し、ハフィーラ村、ズーガラ村、クッリーヤ村の3カ村を制圧した … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍は今度はアレッポ市北東部から米主導の有志連合の航空支援を受けてダーイシュ支配地域に進軍(2016年8月30日)

アレッポ県では、シリア人権監視団などによると、有志連合と思われる戦闘機が県北部のマーリア市南部一帯(ハルバル村、ウンム・フーシュ村、イフラス村など)のダーイシュ(イスラーム国)拠点を空爆、地上では西クルディスタン移行期民 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

マムルーク国民安全保障会議議長がアレッポでの戦闘、トルコ軍の進攻への対応を協議するため近くロシアへ(2016年8月30日)

スプートニク・ニュース(8月30日付)は、シリアの治安筋の話として、アリー・マムルーク国民安全保障会議議長が来週、アレッポ市一帯での戦闘やトルコ軍によるジャラーブルス市一帯への進攻への対応を協議するために、ロシアの首都モ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

フランスのオランド大統領はトルコによるジャラーブルス市一帯への進攻を「矛盾した介入」と非難(2016年8月30日)

フランスのフランソワ・オランド大統領は、各国在外公館大使との年次会合で、ダーイシュ(イスラーム国)に対する「テロとの戦い」での勝利は、シリアの危機解決なくしてはあり得ないと述べる一方、トルコ軍のジャラーブルス市一帯への進 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

国連関連機関は民間人支援を「義務」と位置づけ、シリア政府とつながりがある機関とこれまでに数千万ドルの支援契約を結ぶ(2016年8月30日)

『ガーディアン』(8月30日付)は、欧米諸国、湾岸アラブ諸国、トルコによる対シリア経済制裁を科すなか、国連関係機関がアサド政権幹部に近い組織や個人との間でこれまでに総額で数千万米ドル以上の人道食料関連支援に関する契約を結 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする