日別アーカイブ: 2017年4月14日

米国の支援を受けるシリア・エリート部隊は、YPGと義勇兵募集をめぐって対立しハサカ県タッル・タムル町近郊から撤退(2017年4月14日)

米国が軍事教練を受け、ラッカ県およびハサカ県で西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍が継続する「ユーフラテスの怒り」作戦に参加する反体制武装集団「シリア・エリート部隊」(アフマド・ウワイヤーン・ジャル … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

米国防総省はYPG主体のシリア民主軍にタッル・リフアト市(アレッポ県)一帯の「穏健な反体制派」への譲渡を要求(2017年4月14日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(4月14日付)によると、アレッポ市北部で活動する反体制武装集団の一つで「穏健な反体制派」と目されているムウタスィム旅団は、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

カタール仲介によるファトフ軍とイラン革命防衛隊・ヒズブッラーの停戦合意に基づき、イドリブ県フーア市・カファルヤー町の住民5,000人がアレッポ市に向けて退去(2017年4月14日)

イドリブ県では、SANA(4月14日付)によると、カタールの仲介によるファトフ軍(シャーム解放委員会など)とイラン革命防衛隊・ヒズブッラーとの停戦合意に従い、フーア市とカファルヤー町で包囲を受けてきた住民の退去が始まった … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

YPG主体の民主軍傘下の革命家軍はアフリーン市南東部(アレッポ県)の6カ村をシリア軍に譲渡(2017年4月14日)

アレッポ県では、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍所属の革命家軍が、県北部の6カ村をシリア軍に引き渡した。 シリア軍に譲渡されたのは、アフリーン市南東部、ヌッブル市郊外に位置するカッバーシーン村、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

トルコのアクダー保健大臣はハーン・シャイフーン市での化学兵器攻撃疑惑の被害を受けた子供6人が新たに死亡したと発表(2017年4月14日)

トルコのレジェップ・アクダー保健大臣は、4月4日に起こったイドリブ県ハーン・シャイフーン市での化学兵器攻撃で被害者でトルコに搬送されていた34人のうちの子供6人が死亡下と発表した。 アナトリア通信(4月14日付)が伝えた … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア・シリア・イラン外相会合:米ミサイル攻撃を国際法や国連憲章の違反と非難するとともに、化学兵器攻撃疑惑に関して透明性のある独立調査を呼びかける(2017年4月14日)

シリアのワリード・ムアッリム外務在外居住大臣(兼副首相)、ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣、イランのモハンマド・ジャワード・ザリーフ外務大臣はモスクワで参加国外相会合を開き、イドリブ県ハーン・シャイフーン市での化学兵器 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はヒムス県東部でダーイシュとの戦闘を続ける(2017年4月14日)

ヒムス県では、SANA(4月14日付)によると、シリア軍が県南東部(マハッサ地区一帯)のオリーブ農場、ズフール・バルシャ、ラーシド農場、イブン・アルサーン山でダーイシュ(イスラーム国)と交戦した。 AFP, April … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シャーム解放委員会などからなる反体制武装集団がダルアー市マンシヤ地区でシリア軍拠点3カ所を制圧(2017年4月14日)

ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(4月14日付)によると、シャーム解放委員会などからなる「堅固な建造物作戦司令室は、ダルアー市マンシヤ地区内のシリア軍拠点3カ所を制圧したと発表した。 一方、SANA(4月14日付) … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米主導の有志連合は4月13日、ラッカ市、タブカ市近郊で10回の空爆を実施(2017年4月14日)

米中央軍(CENTCOM)は、4月13日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して12回の空爆を実施、このうちシリア領 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする