日別アーカイブ: 2017年4月12日

トランプ米大統領はアサド大統領を「邪悪な人間」「動物」と非難(2017年4月12日)

ドナルド・トランプ米大統領はフォックス・ビジネス(4月11日付)のインタビューで、シリア情勢について言及、そのなかでアサド大統領を「邪悪な人間」「動物」と非難した。 トランプ大統領は「ロシアがこの動物(アサド大統領)を支 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍はロジャヴァ支配下のアレッポ県アフリーン市郊外の国境地帯で防護壁建設のためにオリーブ畑を伐採(2017年4月12日)

アレッポ県では、ARA News(4月12日付)によると、西クルディスタン移行期民政局の支配下にあるアフリーン市郊外の国境地帯にトルコ軍が重機を搬入し、防御壁建設のためにオリーブの木約150本を伐採した。 伐採作業が行わ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

YPG主導のシリア民主軍はタブカ交差点一帯をダーイシュから奪取(2017年4月12日)

ラッカ県では、クッルナー・シュラカー(4月12日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主導のシリア民主軍がダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末、首都ダマスカスとラッカ市を結ぶ高速道路上のタブカ交差点一帯 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はイドリブ市の反体制武装集団に投降を呼びかけるビラを散布(2017年4月12日)

イドリブ県では、クッルナー・シュラカー(4月12日付)によると、シリア軍がイドリブ市上空からビラを散布し、住民に対して、シャーム解放委員会をはじめとする反体制武装集団に対して抵抗の停止と投降を呼びかけた。 散布されたビラ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

カタール仲介によるファトフ軍とイラン革命防衛隊・ヒズブッラーの停戦合意に基づき、親政権住民の避難、反体制武装集団戦闘員の退去、捕虜交換始まる(2017年4月12日)

SANA(4月12日付)によると、カタール政府の仲介によりシャーム解放委員会主導のファトフ軍とイラン革命防衛隊・ヒズブッラーが交わした停戦合意に基づき、ファトフ軍包囲下のイドリブ県フーア市およびカファルヤー町の住民の避難 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア・アラブ航空はドバイ空港向けの定期便を再開、エアバス340がダマスカス国際空港を離陸(2017年4月12日)

シリア・アラブ航空は首都ダマスカスとUAEのドバイ空港を結ぶ定期便を再開、エアバス340が第1便として、乗客250人を乗せてダマスカス国際空港を離陸した。 定期便再開の祝典にはアリー・ハムード運輸大臣らが出席した。 SA … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア軍はダマスカス県東部、ダルアー市などでシャーム解放委員会などからなる反体制武装集団と交戦(2017年4月12日)

ダマスカス県では、クッルナー・シュラカー(4月12日付)によると、カーブーン区、ティシュリーン地区でシリア軍が反体制武装集団に対して大規模攻撃を加え、シャーム解放委員会などからなる反体制武装集団と交戦した。 ** ダルア … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍は米英が支援する「ハマード浄化のために我らは馬具を備えし」作戦司令室に先んじてダマスカス郊外県東部のダーイシュ拠点を攻撃(2017年4月12日)

ダマスカス郊外県では、SANA(4月12日付)によると、シリア軍が県東部のドゥマイル市郊外にあるイッズッディーン採石所にあるダーイシュ(イスラーム国)の拠点に対して特殊作戦を行い、戦闘員7人を殲滅した。 同地は、米英が支 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシアはシリア政府による化学兵器使用を非難する米英仏の国連安保理決議案に拒否権発動(2017年4月12日)

国連安保理で、イドリブ県ハーン・シャイフーン市での化学兵器使用に関する会合が開かれ、米英仏はシリア政府による使用を非難する決議案を提出した。 決議案は、前回会合でロシア側が提出した対案に沿ったかたちで文言が修正されていた … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ティラーソン米国務長官はモスクワでラヴロフ外務大臣、プーチン大統領と会談(2017年4月12日)

ロシアを訪問したレックス・ティラーソン米国務長官は、首都モスクワでセルゲイ・ラヴロフ外務大臣と個別に会談した。 会談冒頭でラヴロフ外務大臣は、米軍によるミサイル攻撃に関して「法に反するきわめて懸念すべき行動」と非難、「今 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は4月11日、タブカ市のみで4回の空爆を実施(2017年4月12日)

米中央軍(CENTCOM)は、4月11日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して12回の空爆を実施、このうちシリア領 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする