日別アーカイブ: 2018年7月15日

YPG主体のシリア民主軍の傘下で活動するマンビジュ軍事評議会はYPG軍事顧問がマンビジュ市からの撤収を完了したと発表(2018年7月15日)

西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の傘下で活動するマンビジュ軍事評議会の総司令部は声明を出し、2018年7月15日付でアレッポ県マンビジュ市に派遣していたYPGの軍事顧問全員 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

親政権日刊紙『ワタン』はイランのヴェラーヤティー最高指導者顧問を痛烈に批判(2018年7月15日)

親政権日刊紙『ワタン』(7月15日付)は、イランのアリー・アクバル・ヴェラーヤティー最高指導者顧問に関して「一部のメディアやイランの政治アナリストたち、イランの周囲で根も葉もないことを言う者たちからの大げさな発言には慣れ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

米国などが(難民・避難民ではなく)ホワイト・ヘルメットのメンバーのシリアからの救出と第三国への定住に向けた計画を議論(2018年7月15日)

CNN(7月15日付)は、シリア軍がダルアー県での反体制武装集団との戦闘や停戦合意を通じて支配地域を拡大し、イドリブ県への進攻がとりざたされるなか、米国が西側諸国とともに、ホワイト・ヘルメットの隊員を救出し、シリア国内か … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍の政治母体シリア民主評議会共同議長「タブカ・ダムに専門家と職員を戻すためシリア政府と交渉している」(2018年7月15日)

西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の政治母体であるシリア民主評議会のイルハーム・アフマド共同議長は報道向け声明を出し、「シリア政府は、シリア民主軍傘下のタブカ地元評議会と、タ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

革命特殊任務軍は声明で米主導の有志連合が占領するヒムス県タンフ国境通行所一帯に留まると表明(2018年7月15日)

米主導の有志連合が占領するヒムス県タンフ国境通行所一帯で活動を続ける革命特殊任務軍、東部獅子軍とカルヤタイン殉教者旅団がヨルダンに撤退したことに関して、軍はツイッターのアカウント(https://twitter.com/ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ダーイシュはイドリブ県で自称預言者を暗殺(2018年7月15日)

ダーイシュ(イスラーム国)に近いナーシル・ニュース(7月15日付)は、ダーイシュがイドリブ県のダーナー市で、自らを預言者と称していたアブー・アフマド・スィンサーウィー氏を暗殺したと発表、その瞬間を撮影した画像を公開した。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イドリブ県でシャーム自由人イスラーム運動とナスル軍が交戦(2018年7月15日)

イドリブ県では、イナブ・バラディー(7月15日付)によると、ムスタリーハ村でシャーム自由人イスラーム運動(シリア解放戦線)とナスル軍が交戦した。 戦闘は、シャーム自由人イスラーム運動が、ナスル軍のメンバー2人をダーイシュ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はダルアー県北部、クナイトラ県の反体制派支配地域「死の三角地帯」に激しい攻撃を開始(2018年7月15日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が反体制武装集団の支配下にあるいわゆる「死の三角地帯」(ダマスカス郊外県、クナイトラ県、ダルアー県の県境地域)に位置する県北部のティーハ村、カフル・ナースィジュ村、アクラ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アサド大統領がイランのアンサーリー外務副大臣と会談(2018年7月15日)

アサド大統領はシリアを訪問中のイランのホセイン・ジャーベリー・アンサーリー外務副大臣(アラブ・アフリカ担当)と首都ダマスカスで会談した。 会談では、アンサーリー外務副大臣が、ダルアー市全土の解放に関して、シリア国民および … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

イスラエル軍がアレッポ市東部のナイラブ航空基地をミサイル攻撃(2018年7月15日)

シリア軍消息筋は、イスラエル軍がアレッポ県東部にあるナイラブ航空基地にあるシリア軍拠点1カ所に対してミサイル攻撃を行った。 この攻撃による被害は限定的なものにとどまったという。 SANA(7月15日付)が伝えた。 ドゥラ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ダルアー市中心街で活動を続けてきた武装集団戦闘員がイドリブ県への退去を開始(2018年7月15日)

ダルアー県では、SANA(7月15日付)によると、ダルアー市中心街で活動を続けてきた反体制武装集団のうち、シリア政府との和解と免罪を希望しない戦闘員とその家族の第1陣が、シリア政府との停戦合意に基づき、政府が用意した大型 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは5件の停戦違反を、トルコ側は0件の違反を確認(2018年7月15日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(7月15日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を5件(アレッポ県3件、ラタキア県2件)確認したと発表した。 トルコ側の監視チームは停戦違反を確認しなかった。 Minist … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする