日別アーカイブ: 2019年2月12日

ベルマン在ロシア・フランス大使「シリアに駐留するフランス軍部隊の段階的で計画的な撤退について話が行われている」(2019年2月12日)

スィルヴィエ・ベルマン在ロシア・フランス大使は、米国に続いて、フランスもシリアからの部隊撤退について協議していることを明らかにした。 スプートニク・ニュース(2月12日付)によると、ベルマン大使は、シリア駐留フランス軍を … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシアはスンナ派宗徒からなる新たな部隊「第6軍団」の発足をめざす(2019年2月12日)

反体制系サイトのザマーン・ワスル(2月12日付)は、ロシアが新たな部隊「第6軍団」を発足させようとしていると伝えた。 同サイトによると、第6軍団は主にスンナ派宗徒によって構成され、アラウィー派の士官がシリア政府と和解した … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシアのアブハジア通信がドゥーマー市で任務に就くロシア軍憲兵隊の写真を公開(2019年2月12日)

ロシアのアブハジア通信(ANNA News、2月12日付)は、ダマスカス郊外県ドゥーマー市でロシア軍憲兵隊がパトロール活動を行う写真を公開した。 AFP, February 12, 2019、ANHA, February … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコの占領下にあるアレッポ県北部にあるラーイー村の自由警察検問所で車爆弾が爆発(2019年2月12日)

アレッポ県では、ANHA(2月12日付)によると、トルコの占領下にある県北部のラーイー村で爆弾が仕掛けられた車が爆発し、反体制武装集団の戦闘員3人が死亡、4人が負傷した。 ドゥラル・シャーミーヤ(2月12日付)によると、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア、トルコ、イランの仲介によりシリア政府と国民軍が捕虜交換(2019年2月12日)

『ハヤート』(2月13日付)、ドゥラル・シャーミーヤ(2月12日付)は、ロシア、トルコ(そしてイラン)の仲介により、シリア政府と国民軍が捕虜交換を行ったと伝えた。 捕虜交換により、シリア政府は拘留していた女性11人を含む … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合がダイル・ザウル県南東部の避難民キャンプを爆撃し、70人以上が死傷(2019年2月12日)

ダイル・ザウル県では、SANA(2月12日付)が複数の地元情報筋の話として伝えたところによると、米主導の有志連合が県南東部のバーグーズ村を爆撃し、住民70人以上が死傷した。 シリアの外務在外居住者省が国連事務総長と安保理 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はハマー県、イドリブ県で反体制武装集団と交戦(2019年2月12日)

ハマー県では、SANA(2月12日付)によると、シリア軍がカフルヌブーダ町とタッル・フワーシュ村を結ぶ地域、カルアト・マディーク町一帯、ヒルバト・ナークース村一帯を移動する反体制武装集団を攻撃した。 シリア軍はまた、ジャ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから147人、ヨルダンから728人の難民が帰国、避難民35人が帰宅(2019年2月12日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(2月12日付)を公開し、2月11日に難民902人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは147人(うち女性52人、子供89人)、 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする